「お尻」でもカラダのウォーミングアップができます! 尿漏れの原因ともなる「骨盤底筋」を引き締めながら、重だる〜い下半身と気分を軽くしてみませんか?

マンガ・文 崎田ミナ

【がんばらない!体メンテ】vol. 11

運動習慣が全くないメタボ夫・K(45)。前回の「尻×股関節ほぐし」(※)をやってみて、思ってもみなかった腰まわりの不調の改善と、ジンワリ伸ばす気持ち良さにやみつきに……!

今回はフットワークが軽くなり “腰痛予防、腸を活性化、冷え・むくみ緩和”の効果も期待できる「動くほぐしワザ」のご紹介です!

※「尻×股関節ほぐし」記事はこちらをどうぞ。

https://ananweb.jp/column/karadamente/282104/

鏡の前でやると、骨盤の動きや、頭が動いたりしていないかなど、確かめながらできるのでオススメです!

もちろん、家の中で過ごす時でもオススメ! 私は漫画家なので基本引きこもりですが、起きてから「尻ムーヴ」をやるとスタートが違います。体が軽く感じるのでいつもはやらない家事をテキパキやってから仕事をしたりと、気分もなんだか軽くなります。

深呼吸に合わせてやると横隔膜の動きもよくなるので、息苦しかった呼吸もスッキリ!

前回の「尻×股関節ほぐし」と今回の「尻ムーヴ」「梨状筋ほぐし」。合わせてのセルフケアもとってもオススメですよ〜! 無理せず様子をみながらトライしてみてくださいね。

前回の、寝ながら簡単!…ユルユルほぐして「だるさ、冷え、むくみ」解消テク#10 はこちら。 

次回は「食事編」。疲れやすい作者の「おやつ食べすぎ問題」に栄養のプロのメスが……!
おたのしみに……!

作画参考資料:『見るみるわかる 骨盤ナビ』(ラウンドフラット)

体メンテ連載はコチラからどうぞ。

https://ananweb.jp/column/karadamente/

Information

監修プロフィール

木幡洋一(きばた・よういち)
大学卒業後、2002 年に日本ヒューレット・パッカード(株)入社。08年、早稲田大学大学院アジア太平洋研究科国際経営学専攻(現経営管理研究科)修了。大学院向け予備校講師を経て、現在、整体院を運営する(株)for.R 代表取締役、(株)キッタ産業取締役。

作者プロフィール

崎田ミナ(さきた・みな)
イラストレーター、漫画家。1978年 群馬県生まれ。ヨガ通いによって、長年のうつ病を克服。
著書に、シリーズ累計35万部のベストセラー『自律神経どこでもリセット!ずぼらヨガ』『自律神経どこでもリセット!も〜っとずぼらヨガ』(飛鳥新社)、16万部突破の『職場で、家で、学校で、働くあなたの疲れをほぐす すごいストレッチ』(MdN)。
本連載は「がんばらない!」をキーワードにお届けする健康図解マンガ。ananwebで、月2回更新予定!!

【Twitter】@sakitamina

崎田ミナ最新刊『自律神経どこでもリセット!も〜っとずぼらヨガ』(飛鳥新社)が好評発売中。