今週の最新コンビニスイーツ実食レポートは、わらび餅にあんみつと暑い季節に食べたくなる和スイーツに大注目! コンビニ利用率高め、自称コンビニ愛好家のライターが、セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソンで見つけた、今日さっそく食べたくなる最新コンビニスイーツの実食レポートです。

文・小田原みみ

【最新コンビニスイーツ実食レポート】

セブンイ-レブン なつかしのフルーツあんみつ ¥313(税込)

あんみつといえば、誰もが食べたことがある和スイーツの定番。幼い頃、暑い日にどのフルーツから食べようかな…とワクワクし、食べ終わる頃は決まって寒天多すぎ…、と感じていませんでしたか? こちらのトッピングはさくらんぼ、パイナップル、あんず、みかん、白玉、こしあん。あえてハズシがないところに定番スイーツならではの、安心感を感じます。

フルーツたちと寒天は別々になっていて、さっぱりとした黒蜜はあとがけ。甘さ調節ができ、作りたてを味わえるのが嬉しいですね。ちなみに、寒天の量は多すぎず、ちょうどいいバランスです。181kcal

ファミリーマート いちごみるくわらび餅 ¥228(税込)

これがわらび餅? というぽってりとしたかわいらしい風貌。スプーンでいただきます。

一口目はあま〜いミルク感のある練乳ホイップ。そのすぐ下には甘酸っぱい苺ソース。そして、一番下で待っているのはとろりん食感のわらび餅。お口のなかで3つが合わさり、まさに口福です。204kcal

ローソン シャリトロール -ブリュレロールケーキ- ¥275(税込)

第一印象は、なんだかコッテリ系? なスイーツ。

まずは、カステラ風ロール生地から。香ばしいカラメルが表面だけではなく底面にも。さらに底面にはザラメが隠れています。心地よいシャリシャリ食感で、意外とくどさはありません。続いて、ど真ん中ブリュレクリーム。見た目は濃厚、食べても濃厚なのですが、こちらもくどさはありません。むしろあと味さっぱり! 気温が上がると、自然とさっぱり系を欲するので、これからの季節にピッタリ! はちみつ入りで優しい甘さが印象的なスイーツです。284kcal

セブン-イレブン 牛乳を摂ろう とろけるミルクプリン ¥213(税込)

コロナ禍の影響で、給食用牛乳が大量に余っている状況を顧みたスイーツ。

一番上はホイップクリームかと思いきや、なんとミルクムース。ミルクの甘さがシュワ〜ととろけます。そのムースに続くのはミルクプリン。ムースもかなりミルク感があったのですが、こちらはそれに加え、甘さ、コクもたっぷりで、まるで牛乳を飲んでいるかのよう。一番下のカラメルソースは甘さをぎりぎりに抑えたほろ苦。プリンと相性ばっちりです。202kcal

ローソン ふわしゅわとろり -スフレパンケーキ- ¥380(税込)

これは一体何? と思わずにはいられないスイーツ。パンケーキと真っ白なクリームが透明フィルムで丸く囲われていて、インパクト抜群です! 開封してフィルムを上にあげると、ほら! このように…

クリームがとろ〜り! お家が一気にカフェのような気分になります。パンケーキが接している部分にはやや硬めのホイップクリーム、その上に柔らか〜いクリームがのっています。注目は周りにちりばめられたクランブル。おまけのような立ち位置なのに、細部にまでこだわりを感じる美味しさです。お味だけでなく、エンターテイメント性が楽しいスイーツです。453kcal

ファミリーマート 香ばしスイートポテト ¥198(税込)

鹿児島県種子島産の安納芋を使用したスイートポテト。

おいも生地には自家製カスタード、北海道産生クリームがブレンドされていて、甘みを出しています。商品名にわざわざ「香ばし」とあるだけあって、表面のうずまき部分の色が濃い部分はまさに香ばしい味。素朴でほっとする一品。230kcal

今週もごちそうさまでした。

食感やあと味など、季節に合わせてあっさりめが増えてきたと感じた今週のコンビニスイーツ。来週もどうぞお楽しみに!