淡いけれど甘くない、グレイッシュなカラーがトレンドにIN。やわらかな表情で大人っぽく、ナチュラルに纏えて都会的なムードも。ニュアンスカラーでまとめたコーディネートなら、旬度が加速!

シャープなデザインにセージグリーンが好相性。

涼しげなグリーンで彩ったブラウスは、ペプラムシルエットや比翼仕立てのフロントがモダンな印象。ボタンを開けて着ても。¥27,000(三尋木奈保×レリタージュ マルティニーク/レリタージュ マルティニーク TEL:03・6280・6468)

さらりと着るだけで旬のスタイルが完成!

胸元のくるみボタンがアイコニックなワンピースは、ワンピースに特化したブランド『レルディ』から。リネンとヴィスコースをかけ合わせたファブリックで、色も風合いもナチュラルだけど、アシンメトリーなデザインやシャープな衿によってコンテンポラリーな雰囲気に仕上げている。スモーキーピンクのシューズを合わせ、ニュアンスカラーで統一するのが気分。ワンピース¥37,500(レルディ/トヨシマ TEL:03・4334・6765) 靴¥26,000(マリサ レイ/ハルミ ショールーム TEL:03・6433・5395)

色もシルエットも今の気分にマッチ。

グレイッシュブルーにフレアなライン。トレンド要素をかけ合わせたパンツはウエストのドローストリングがこなれ感を高めるポイントに。やわらかなジャージー素材で、快適な着心地も嬉しい。¥26,000(ネーム TEL:03・6416・4860)

インパクトを与えつつ女性らしさも演出。

装いを一気に華やかにしてくれる、ヴィンテージパーツを組み合わせたイヤリング。スモーキーカラーをメインにしているので、存在感がありながらもやわらかな印象に。¥10,000(フミエタナカ/ドール TEL:03・3461・8240)

※『anan』2020年8月26日号より。写真・多田 寛 スタイリスト・武政 ヘア&メイク・北 一騎(Permanent) モデル・リー・モモカ(eva) 文・間宮寧子

(by anan編集部)