お馴染みで人気が高く、自分へのご褒美やお土産にもちょうどいいケーキといえば『銀座コージーコーナー』。定番のスイーツはもちろん、季節限定のものも大人気! 20代〜30代女性の集まるanan総研メンバー約200人に、『銀座コージーコーナー』で今しか食べられないいちごスイーツについて聞きました。

銀座コージーコーナーの限定いちごスイーツ

【アンアン総研リサーチ】

定番のシュークリームやチーズスフレだけではなく、イースターなどのイベントや、季節のフルーツを使った限定スイーツも人気の『銀座コージーコーナー』。20代〜30代女性の集まるanan総研メンバーに、今しか食べられない限定いちごスイーツについて聞きました。

紅ほっぺのナポレオンパイ ¥680(税込)

「苺とパイの組み合わせが最高!」(31歳・会社員)
「見た目が豪華でテンションが上がる」(28歳・専門職)

ケーキに乗っている、いちごジュレを被ったいちごは、甘みと酸味の両方が味わえる「紅ほっぺ」。サクサクとしたパイに挟まれているカスタードクリームは、リンゴダイス入りというこだわり。側面にデコレートされたアーモンドスライスが香ばしく、アクセントになります。

贅沢紅ほっぺ苺のショート ¥669(税込)

「クリームが甘すぎず、フワフワで美味しい。リピートした」(26歳・学生)
「いちごがたくさん使われていて、まさに贅沢!」(32歳・会社員)

『銀座コージーコーナー』の定番商品「苺のショートケーキ」の限定バージョン。「紅ほっぺ」が2つ乗っていて、サンドされているいちごも通常バージョンの約2倍! オリジナルの小麦粉を使ったスポンジはふんわり。

ミルショート(いちご) ¥518(税込)

「いちごがたっぷりで、ボリュームもあって本当に美味しい!」(32専門職・自由業)
「ミルフィーユとショートケーキのイイとこどりをしていて、食べ応えも抜群」(27歳・会社員)

ミルフィーユ×ショートケーキだから「ミルショート」。スポンジとフルーツの入った生クリームが重なっています。フルーツはメロン、マンゴーなど、季節によって変わります。

みんな大好き! 『銀座コージーコーナー』

アンケートでは、エキチカに店舗があって立地がよい、お手頃価格なのに美味しい、おおぶりなスイーツが揃うという声が多く上がった『銀座コージーコーナー』。今回のピックアップしたいちごスイーツは4月下旬までの限定商品。もうすぐ食べられなくなってしまいます。もう食べたという方は食べ納め、まだという方は期日までにぜひ食べてみてくださいね!


文・小田原みみ

文・小田原みみ