素の自分をさらけ出しまくっています。

山田孝之さんと滝行したり、巣鴨で購入した服でファッションショーをしたり。おもちゃ箱をひっくり返したような新感覚のエンタメ番組『キコキカク』は、希子ワールド炸裂で、「希子ちゃんの新たな一面が見られる」と話題!

「1話30分とは思えない情報量の多さで、脳みそがパンクしそうになりますよ(笑)。『キコキカク』を一言で説明すると、今の水原希子がわかる番組。ファッション、アート、音楽など、今まで興味を持っていたことを深掘りするだけでなく、気候変動やエコなど、今こそ学ぶべき問題にも目を向けています。亀甲縛りなど偏見を持たれそうなことにも挑戦しているのは、その世界を自分もみんなも知ることで、興味の種がどんどん増えて新しい扉が開かれると思ったから。さらに全体を通して意識したことは“今”。2021年のこの瞬間をキャプチャーしたいという思いで、東京の空気感を感じられたり、いま必要なエネルギーも詰め込んでいるので、アドレナリン多めの番組になっています」

もともと自分を表現するのが得意なイメージが強い水原さんだが、この番組では、さらに素の自分を100%さらけ出しているそう。

「以前は、芸能人だし、完璧な自分を見せなくちゃ! と取り繕う部分がありましたが、人間らしい一面もバンバン見せています。そんな私を見て、みんなも今の自分のままでいいんだよと、伝えたい。コロナ禍で、当たり前が当たり前でなくなり、エンタメ業界も大打撃を受けていますが、その一方で表現方法もどんどん多様化していて、自由な空気が流れ始めている。私と同じように自分を表現することを止められずにいる人が多いと思うんです。だから、今こそ、私のように、自分をさらけ出して、どんどん表現してほしいです!」

『キコキカク』 アート、ファッション、音楽、カルチャー、エコなどをテーマに、水原希子さんが約2年間の構想期間を経て創り上げた番組。毎回多彩なゲストを迎え、多種多様な企画に挑戦。全20話配信。毎週金曜12:00更新。視聴にはプライム会員登録が必要。

巣鴨で購入した洋服を大胆&斬新にアレンジ!

全身全霊でチャレンジ! 人生初の極寒滝行。

全身青塗り姿にも! 笑いもふんだんに。

みずはら・きこ 1990年生まれ、アメリカ出身。モデル、女優として幅広く活躍。4月に配信された、Netflixの日本発オリジナル映画『彼女』の主演を務め、こちらも話題に。

※『anan』2021年6月2日号より。写真・小笠原真紀 ヘア&メイク・RIE SHIRAISHI 取材、文・鈴木恵美

(by anan編集部)

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。