疲れやすかったり、足の痛みの原因となる、3つの足トラブルと予防&ケア法を紹介。歩き方や靴選びを見直して、快適あしになろう。

正しい重心の歩き方、靴選びをしよう!

原因1:開張足

指が横に広がりペタペタ歩きに…!

「親指の付け根から小指の付け根までを結ぶ足の横アーチが崩れ、腱が緩み、足の指が横に広がった状態をいいます。原因は、足裏や指の筋力低下や間違った歩き方、また、ハイヒールを履く女性に多いです。靴の横幅がきつくなったと感じたら注意を」(フットケア外来・高山かおるさん)

予防方法

靴紐をしっかり結ぶ
軽い症状であれば、靴紐をきちんと結んで履くことが予防のポイントに。アーチが崩れないように支える機能を備えたストッキングや、足に着けるサポーターなどを取り入れてみるのもおすすめ。

おたすけアイテム

縦横アーチを整える着圧機能を搭載。

セシール
あし美人 ショートストッキング

3層になった着圧帯が、アーチ崩れにアプローチ。固まりがちな足指を優しく開き、外反母趾のケアとしても活躍。¥2,530(セシール TEL:0120・70・8888)

中足部を締めてアーチを支える!

三進興産
ソルボフットサポーター

衝撃吸収力と圧力分散に優れたソルボセインのパッドが足への負担を軽減。テーピング機能によりアーチをサポートする。¥4,180(三進興産 TEL:03・5338・8590)

原因2:外反母趾

親指が曲がり関節が飛び出す。
「足の親指の付け根にある関節が外側に飛び出し、親指が小指側に曲がる外反母趾。もとの骨の形や靭帯の柔らかさなどの他、足指の圧迫や歩き方が要因です。変形した関節が靴に当たると痛みや炎症が起こることも。扁平足を併発する人も多数」(高山さん)

CHECK!
15〜20度…軽症、20度〜40度…中等症、40度以上…重症

親指の付け根からのびる第一中足骨を基準に親指の角度を測ると、外反母趾の重症度がわかる。親指の外反(小指側に曲がる)が15度以上であれば、外反母趾となる。

予防方法

サイズの合った靴を選ぼう

足指に圧迫がない、足が前滑りしないなど、足に合った靴を選ぼう。立った時にかかとを合わせて靴の先端に指1本分の余裕が目安。日本のサイズと海外のサイズ表記が異なるので試着は必須。

おたすけアイテム

足裏の正しい場所に圧がかけられます。

TABIO LEG LABO
履くだけグイッ!と外反母趾サポートソックス

「足のクリニック表参道」の桑原靖先生監修。親指付け根部分の母趾球を意識的に踏み込める編み方で、アーチ崩れにアプローチ。¥2,200(Tabio TEL:0120・315・924)

クリスタルゲル素材が突起を優しくガード。

大山式
ボディメイクサポーターDr.

装着することで、足指を動かす力を高め、重心を安定させる。外反母趾特有の突起を痛みから守り、歩行をサポートする。¥2,948(イースマイル TEL:0120・304・456)

原因3:ウオノメ・タコ

角質が厚くなり、時に痛みも。
「足指やその付け根に圧迫や摩擦が繰り返され、その部分の角質が厚くなり、皮膚が硬くなったもの。同じ場所に圧力がかからない歩き方をすることや、足が靴の中で動かないようにすること、足のアーチを整えるインソールの使用で改善できることも」(高山さん)

ウオノメとタコの違いって?

ウオノメ:皮膚の内側に向かって楔(くさび)形に厚くなり、真ん中に芯ができる。タコに比べると小さいが、外部から刺激を受けると痛みが生じることも。

タコ:表皮で角質層が盛り上がり、外側へと厚くなっていくのが特徴。皮膚を守ろうとして、広い面や、骨など硬いものの上にできやすい。

できる場所で足のトラブルがわかる!

部分的に圧迫や摩擦が起こり生まれるウオノメとタコは、どちらも足のバランスが崩れているサイン。できる場所が足のトラブルの原因を探るヒントにも。親指や、その付け根の下あたりにタコができた時は外反母趾、親指と人差し指、中指の間にウオノメができた場合は開張足の可能性大。上の図を見てチェックしよう。

おたすけアイテム

タコやウオノメと手軽にさよなら。

ニチバン
スピールジェルTM

タコやウオノメに塗ると数日で角質が白くなり、除去できる。擦れて痛い時は、付属の保護用パッドを貼って。[第2類医薬品]3g¥1,100(ニチバン TEL:0120・377・218)

靴や指の摩擦による嫌な痛みを和らげる。

ドクター・ショール
うおの目保護パッド 指の間用

ラテックスの保護パッドが、摩擦や圧迫を緩和。痛い部分が中心にくるように貼る。9個入り¥382*編集部調べ(ドクター・ショールお客様相談室 TEL:0120・634・434)

高山かおるさん 東京医科歯科大学大学院皮膚科学教室臨床特任准教授。『フットケア外来の名医が伝授 外反母趾、巻き爪、たこ・うおの目を自力で治す』(扶桑社)など、フットケアの著書・監修本多数。

※『anan』2021年7月7日号より。イラスト・田中麻里子 取材、文・風間裕美子 重信 綾

(by anan編集部)