定番だけど、売り切れそう…最新コンビニスイーツ3選



新作のコンビニスイーツといえば、斬新な組み合わせだったり、新食感が魅力的なものが多いように思います。しかし、食べ慣れた定番のスイーツにも、感動ポイントはあるんです! 今週の新作は、定番にプラスアルファの美味しさが加わったものをピックアップしました。

セブン-イレブン とろもちわらび餅 黒蜜入り ¥203



わらび餅といえば、夏の和スイーツの定番。しかし、こちらは真冬でも販売されていることがあるくらい、超人気のスイーツです。「セブン-イレブンで見たことがある」という方も多いのではないでしょうか。



ちゃんとわらび粉も入っているからか、箸でつまむと見た目以上にトロンとしていることが感じられます。実際に食べると、きな粉の香ばしさ、とろける食感のわらび餅、そしてあふれ出す黒蜜にうっとり。和菓子専門店のような本格派の味です。

ファミリーマート とろけるティラミス ¥280



こちらも、コンビニスイーツの定番、ティラミスです。



蓋をパカッと開けた瞬間、ふんだんにまぶされたココアパウダーに心躍ってしまいます。



では、実食。

やっぱり定番のスイーツは安定の美味しさ…なんて思っていると



クリームの中に、何か黒っぽいものが確認できます。



実はこれ、コーヒーソース。嬉しいサプライズです! このソースがあることで、すくう場所によって味が変化し、同じティラミスであるのに、何通りもの美味しさを味わえました。

ローソン ミUchi Café×GODIVA ショコラロールケーキ ¥395



ローソンとゴディバのコラボといえば、もはや定番。パッケージに神々しさを感じます。



しっとりと甘いチョコレートスポンジの中に、あと味がちょっぴりビターなチョコレートクリームが入ってます。そして、写真ではわからないのですが、このクリームの下はチョコレートガナッシュで、その中には細かく刻まれたクレープ生地が入っているんです。食べると、チョコレートの味が一段と濃厚になるだけでなく、パリパリとして食感にも変化をもたらしてくれます。

コンビニスイーツの底力は、定番にあり!

今回紹介したスイーツは、どれもザ定番のスイーツ。しかし、それぞれにハッとさせられる美味しいポイントがあり、コンビニスイーツの底力を感じました。


文・小田原みみ

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。