上質スイーツが手頃な価格で買えると大人気の『シャトレーゼ』。最近も、テレビ番組で特集されるなど話題のスイーツが勢揃いなんです。今回は暑い夏にピッタリなアイスや、発売されたばかりの"NEWスイーツ"を5点ご紹介。特に今回は糖質を抑えて作られたスイーツをピックアップしました! 早速チェックしてみて。

1. 「糖質70%カットのアイス あまおう苺」 ¥151

食物繊維や豆乳をたっぷり使うことで、1個あたりの糖質を5.0グラム(エリストロール、マルチトールを除く)、78kcalと抑えられた「糖質70%カットのアイス あまおう苺」。

夏本番のこの時期につい食べたくなるアイスが、カロリーも糖質も抑えて食べられるとは嬉しすぎます。

さっそく食べてみると、ミルクの優しい甘さと、いちごのフルーティーな味わい。スッキリさわやかな口どけが食べやすく、糖質カットされているとは気づかないクオリティなんです!

あまおう苺の他に、マダガスカルバニラ、ベルギーショコラ、京都宇治抹茶味も。4個入りだと¥561と、お得に購入できます。

※日本食品標準成分表2015年版(七訂)アイスミルクと比較して糖質70%カット

2. 「糖質70%カットのアイス チョコバニラバー」 ¥86

砂糖不使用のチョコレートでコーティングされたバニラのアイスバー。こちらも食物繊維や豆乳がふんだんに使われています。

ボリューム感がありながらも1個あたりの糖質は3.7g(マルチトールを除く)。アイスとしては非常に糖質が抑えられているんです。

食べてみると、甘さ控えめのなめらかなバニラアイスと、パリパリッとしたチョコレートの食感が楽しい! 糖質が70%カットされているとは思えない満足感がありました。

さらに、1本86円という買いやすさも嬉しいポイント。こちらも6本入は¥432で購入できるのでさらにお得。一気に何本も食べたくなっちゃいそうです。

※日本食品標準成分表2015年版(七訂)アイスミルクと比較して糖質70%カット

3. 「糖質50%カットの抹茶ロール」 ¥162

ふわふわの抹茶スポンジに、抹茶クリーム、味のアクセントに抹茶カスタードが使われた冷凍保存タイプの「抹茶ロール」。

砂糖の一部を体に吸収されにくい糖(エリスリトール)と食物繊維に置き換え、さらに小麦粉の一部も食物繊維に置き換えて作られているため、大幅な糖質カットが実現されているんだとか。『シャトレーゼ』の「うみたて卵のふんわり厚切りロール」と比べると、糖質が50%もカットされているのだそう!

「宇治抹茶」が使われているので、リッチな抹茶の風味をたっぷり楽しめます。抹茶の味の深みとクリームの優しい甘さのバランスが良く、甘ったるさがないからか1個ぺろっと食べられちゃいます。

存分に抹茶を楽しめるロールケーキなので、抹茶好きはぜひ食べてみて。

4. 「糖質を考えた アーモンドミルクと紅茶のカップ」 ¥388

大豆が使われたチョコパフが入ったアーモンドミルクのムース、紅茶風味のスポンジと紅茶ムースが層になっていて、ホイップクリームとアーモンドがトッピングされています。

珍しい組み合わせ×低糖質なので、どんな味なのか気になりますよね。

食べてみると、すべて低糖質の素材で作られているからか、甘さはとことん控えめ。ですが、アーモンドと紅茶の風味が豊かで、特にアーモンドの香ばしさがしっかり感じられるので、物足りなさはありませんでした! ムースとスポンジのしっとりした口どけも絶妙です。

夏は冷蔵庫でしっかりと冷やしてから食べると、ひんやりして美味しいのでオススメ。

5. 「糖質を考えた ティラミスモンブラン」 ¥388

たっぷりしぼったマスカルポーネクリームの上にココアパウダーがあしらわれた「ティラミスモンブラン」。なかには食物繊維と大豆粉で焼き上げたスポンジと、コーヒークリーム、コーヒーゼリーが入っています。

こちらも材料はすベて低糖質なので、糖質をあまりとりたくない人や、ダイエット中の人も食べやすいんです。

コーヒーのほろ苦さと、ココアパウダーとマスカルポーネの香りが鼻から抜けて、大人な味わい。しっとりなめらかな口どけに癒されます。さらに、なかに入ったコーヒーゼリーがアクセントになって食感も楽しい!

低糖質ではないケーキと変わらないくらい、満足感がある一品です。

いかがでしたか。新しいスイーツが続々と発売される『シャトレーゼ』から今後も目が離せません! 甘すぎないスイーツがお好みな人は、糖質カットスイーツをぜひ食べてみて。お近くの『シャトレーゼ』や公式サイトからチェックしてみてください。

※オンラインストアで取り扱いのない商品もあります。
※商品ラインナップは店舗や仕入れにより異なります。
※レビューはすべて個人の感想です。
※買い物は必要最低限の人数で、ソーシャルディスタンスを守りながら短時間で済ませましょう。

文・武市彩花