体も心もストレスフリーでいよう。

シャツ×ベストに革靴を合わせる秋の定番コーディネートも、今季はボトムスをスウェットにして外してみて。リラックスした優しい着心地は、自分の心もほぐしてくれるはず。ベスト¥42,900(ユニオンランチ/サザビーリーグ TEL:03・5412・1937) シャツ¥25,300(ケイス TEL:03・6416・4860) パンツ¥39,600(アンフィル) ハット¥9,900(オーシバル/ビショップ TEL:03・5775・3266) バングル¥24,200(フレーク TEL:03・5833・0013) ソックス¥3,520(パンセレラ/真下商事 TEL:03・6412・7081) シューズ¥69,300(カチム TEL:03・6303・4622)

レースの透け感で軽やかな装いに。

ウエストがゴムで締め付け感がなく、楽な着心地ながら、上質感のある総レースのロングスカート。ワントーンでまとめるスタイルも、素材感で変化をつけて楽しんで。同じデザインのワイドパンツもあり。¥14,300(カイコー TEL:03・6416・1187)

生地やスタイルをミックスさせて。

クラシカルな雰囲気で1枚でもサマになるシャツワンピースも、あえてユーズド風の切りっぱなしスウェットベストや、フード付きマフラーなどカジュアルなアイテムを合わせて、リラックス感のあるコーディネートに。コットン混のさらりとした着心地も気持ちいい。¥35,200(バッカ/トゥモローランド TEL:0120・983・511) マフラー¥20,900(アンフィル) スウェットベスト¥26,400(ダイリク) シューズ¥19,000(トゥモローランド シューズ/トゥモローランド)

暖かくて肌触りも柔らかいジャージー生地。

ビッグシャツはコージースタイルを作るキーアイテムの一つ。Iラインシルエットとサイドのスリットでスッキリと着こなせる。ジャージードレスシャツ¥28,600(フィルザ ビル/フィル ザ ビル マーカンタイル 青山 TEL:03・6450・3331)

同色のマフラーがワンポイントに。

同じ色・素材のマフラーがセットになったニット。ボタンで着脱可能で、首に巻いたり、自分らしく自由に着こなして。¥33,000(エフシーイー(R)/エフシーイーフラッグシップストアトウキョウ TEL:03・6452・5867) ピアス¥12,100(ジュエッテ TEL:0120・10・6616)

※『anan』2021年9月22日号より。写真・多田 寛 スタイリスト・髙品逸実 ヘア&メイク・伏屋陽子(ESPER) モデル・香耶バロウズ(TOMORROW TOKYO)

(by anan編集部)

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。