苦手だった感情の表現を演技や読書を通じて克服中!

俳優志望で芸能界へ。「感情や思っていることを口に出すのが苦手。でも、『ヒミズ』という映画で役者さんの感情そのままの演技を観て、俳優になりたいと思いました。今は以前より感情表現できるようになったかな」。

本は大事な相棒。「色んな思想や考え方を学べるので、表現力にも繋がっていて。自分と違う価値観を面白いと思えるようになりました」。

間もなく公開の映画では高校生役を熱演。「制服は違和感なく着られて、撮影の合間は本当の学校みたいに和気あいあいと話して楽しかったです!」

本は並べるのも楽しい。陳列フェチです。

宮本輝さん、西加奈子さんが特に好き。実写ドラマや映画に出たいな。

人懐っこいレイくんに早く会いたい。

実家にいて会えていないので、祖母から写真を送ってもらっています。

だし巻きたまごを極めました!

水、だし、油のバランスが重要で、ふわふわに作れます。ビールと合う!

なかい・とも 2000年生まれ。ミスiD2019でグランプリを受賞し芸能界入り。映画『かそけきサンカヨウ』が公開中、『シノノメ色の週末』が11月5日公開。

※『anan』2021年11月3日号より。写真・土佐麻理子 文・松下侑衣花

(by anan編集部)

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。