ファミリーレストランの秋冬の新作パフェが出揃いました! 1番の注目はロイヤルホストの「紅玉りんごと塩キャラメルアイスのブリュレパフェ」。ジョナサン、デニーズのパフェも要チェックです。今しか食べられない、季節限定の激ウマパフェを紹介します。

旬の味覚が盛りだくさん



ファミリーレストランのデザートメニューは定番に加え、季節のメニューも豊富。特にパフェは、新作発売のたびに通いたくなる絶品揃いです。


ロイヤルホスト 紅玉りんごと塩キャラメルアイスのブリュレパフェ ¥968



ロイヤルホストの冬のパフェとして、2019年に初登場以来大人気の「紅玉りんごと塩キャラメルアイスのブリュレパフェ」。今年も発売となりました! 使用されている「紅玉」というりんごの品種は、酸味が強めで、煮崩れしないことが特徴。

パフェのトップは、ピンクのグラデーションになった煮りんごを中心に、フレッシュなりんごが花びらのように美しく並んでいます。



花のようなりんごの下は、スプーンでコツコツと叩きたくなるブリュレ仕立てになっています。そして、ブリュレの下は、塩キャラメルアイス、ピーカンナッツ、煮りんご、生クリームという構造。ロイヤルホストのブリュレパフェの特徴である、ピーカンナッツがたまりません。ここで、このパフェの前半が終了です。

後半はりんごソルベからスタート。角切りりんご、りんごゼリー、りんごのシロップ漬けと超サッパリな構成。りんごの甘酸っぱさが思う存分堪能できるパフェでした。


ジョナサン 洋梨と渋皮マロンのモンブランパフェ ¥879



ジョナサンの新作パフェは、洋梨とマロンという秋冬の味覚を2つも使用し、なんとも贅沢! しかもトップにはフレッシュな洋梨が3切も! 洋梨から、それともマロンから…と迷いましたが、まずは、マロンからいただきました。結果マロンから食べて大正解! マロンの下は、マロンクリームにマロンアイスとなっているのですが、よく見ると、なんと洋梨がアイスを支えていました。マロンアイスはマロンダイスが入って甘さ控えめで、美味しさがギュッと凝縮されていました。



洋梨を食べると、コーンフレーク、ソフトクリーム、マロンクリームと続いて、コーヒーゼリーが出てきます。このコーヒーゼリーが超濃厚かつビター! すぐ下にホイップクリームが入っているので、一緒に食べるのがオススメです。そして、一番下はブドウソースとアロエ。最後はスッキリとした味わいでした。


デニーズ おいもの和サンデ− ¥988



デニーズのパフェの主役はお芋! グラスからはみ出てしまいそうなほど大きな焼き芋のスライスは、紅天使という品種。こだわりの貯蔵技術によって一定期間熟成され、焼くことで、糖度が増し甘くなるのだそう。

まずはその紅天使の焼き芋からいただくと、ねっとりとして超濃厚な甘さでした。トップにはこの焼き芋の他に、バニラアイス、ミルクジェラート、さつまいもペースト、ホイップクリームとてんこ盛りです!



一番上のアイスなどを食べると、グラノーラ、マスカルポーネクリーム、白玉が2つ、白蜜ゼリー、小豆、蒸し芋、グラノーラ、黒ごまクリーム、お芋アイス、と出てきて、最後は黒蜜です。和洋折衷さまざまな食材が次から次へと出てくる、超大満足のパフェです!


年明けはいちごパフェが待っている

年末、ファミリーレストランの旬のパフェを堪能したら、年明けはいちごパフェです! 今から楽しみでたまりません!


文・小田原みみ

文・小田原みみ