リーズナブルなのに、驚くほど美味しい『シャトレーゼ』と『YATSUDOKI』。その秘密は、どちらも農家や農場と直接契約をしているから。すぐに売り切れる、人気の定番スイーツを紹介します。

シャトレーゼの大人気スイーツ

お菓子に必要な原材料を、契約農家や農場から直接仕入れているから、美味しくてリーズナブルな『シャトレーゼ』。必ず食べるべき大人気スイーツを4つ紹介します。

九州産さつまいものスイートポテトパイ ¥129

「129円とは思えない」、「バターの香りが濃厚でリッチな風味」といった、SNSのコメントからも人気度がうかがえるこちらの商品。少し温めて食べると、これがまたおいしい!

※ 文・野村純子
※ 2021年3月14日配信


エクレール・ショコラ ¥108

しっとりしなやかタイプのシュー皮はココア味。スイートチョコを使ったカスタードクリームが端までみっちり入っています。

※ 文・野村純子
※ 2021年10月16日配信


無添加 契約農場たまごのプリン ¥108

たまご本来のおいしさが感じられるプリンです。製法や素材にもこだわっているのに、「本当に108円でいいんですか!?」と思ってしまうほど。食後のデザートにもちょうどいいサイズ感で、昔懐かしの焼きプリンです。

※ 文・野村純子
※ 2021年11月17日配信


ガトーショコラ(ピース) ¥302

ガトーショコラというと、一般的にチョコレートを混ぜ込んだしっかりめの生地に、粉糖をあしらったものを連想される人も多いでしょう。ですが、この「ガトーショコラ」はふんわり、しっとりとしたスポンジが特徴です。

※ 文・野村純子
※ 2021年10月23日配信


YATSUDOKIの大人気スイーツ

『シャトレーゼ』の姉妹ブランド『YATSUDOKI』。店名の由来は、「八ヶ岳」の「八」、末広がりの「八」と、「八つ刻」=午後3時、つまり「おやつ時」という意味から。そんなYATSUDOKIの人気スイーツを4つ紹介します。

焼きたてフィナンシェ ¥162

高温、短時間で店内で丁寧に焼き上げた、こだわりの「焼きたてフィナンシェ」。焼きたてだからこその、外はカリッとしていて、中はしっとり食感。アーモンドの香りがふわっと感じられて上品な味わいです。

※ 文・武市彩花
※ 2021年6月11日配信


八ヶ岳明野町契約農場うみたて卵のプリン ¥270

特別飼育卵のうみたて卵を使用した『YATSUDOKI シャトレーゼ』こだわりのプリン。固すぎず柔らかすぎず、なめらかな食感が絶妙! カラメルの苦味を感じないため、子どもから大人まで世代問わず楽しめるプリンです。

※ 文・武市彩花
※ 2021年3月17日配信


一粒栗のマロンパイ ¥324

ごろっと大きな栗が、丸ごとパイ生地に包まれた「一粒栗のマロンパイ」。店舗によっては「お一人さま2個まで」と書かれているほどの人気っぷりなんです。

※ 文・武市彩花
※ 2021年4月4日配信


YATSUDOKI ラスク 八ヶ岳ミルク ¥86

八ヶ岳の契約農場から毎朝届く、しぼりたての牛乳が染み込んだ「八ヶ岳ミルクのラスク」。ミルクのやさしい味わいが”ふわっ”とひろがって、程よい甘みが心地良い。甘すぎないので、スイーツをあまり食べないという人にもオススメです。

※ 文・武市彩花
※ 2021年4月2日配信


手土産にもピッタリ

シャトレーゼとYATSUDOKIのスイーツは素材にこだわっているから、美味しさは間違いナシ。手土産にも喜ばれそうですね。

ただ、品や店舗によっては夕方には売れ切れる場合もあるので、早めの時間に行くことをおすすめします。

まとめ構成・小田原みみ