コストコのおつまみにもぴったりな激ウマアイテム

大人気の会員制巨大スーパーマーケット「コストコ」。天井高く積み上げられた商品や、大容量の商品を見るだけでも楽しめるお店です。そんなコストコについて20〜30代の女性約200人が集まるanan総研メンバー約200人に質問しました。

コストコのイメージについて教えてください


複数回答。


「ちょっとしたアミューズメントパーク感があって楽しい。また、やっぱり安いし食品は美味しいものが多い。サイクルも激しいので飽きがなく、ほぼ毎回新たな発見があるし、良いものに出合えた時は嬉しい」(31歳・会社員)

「海外のスーパーに行った気分になれるので最高! 大量に購入しすぎて冷凍庫の整理に頭を悩ませることすら楽しい」(35歳・主婦)

このように、コストコはレジャー感覚でお買い物を楽しんでいる方が多いようです。そんなコストコで購入できる、おつまみにもピッタリな激ウマアイテムを2つ紹介します。

韓国のりフレーク ¥1580



店内で目立った場所に陳列されていたのが、香ばしいごまの香りと控えめな塩味を楽しめる韓国のりのフレーク。ご飯にかけるだけでも美味しいですが、そのほかいろいろな料理にも合う万能食材です。ジッパー付きスタンディングタイプなので、保存がしやすく便利なのも嬉しい。

※ 文・武市彩花
※ 2021年1月2日配信


kiri クリームチーズ 24個入り ¥748



こちらの「kiri クリームチーズ」は、コストコ以外でも見かけることが多い商品ですよね。ですが、コストコの「kiri クリームチーズ」は24個入りと大容量かつ、1つずつ小包装になっているのに¥748。まさにコスパ最高のアイテムなんです。



ですが、このように小包装であれば、小分けする必要もなく手を汚さずに料理に使えるのでとっても便利ですよ。

※ 文・東城ゆず
※ 2021年8月7日配信


カルディの家飲みにぴったりな激ウマアイテム

国内外の魅力的な食品が店内に所狭しと並ぶ『カルディ』。家飲みにピッタリな激ウマアイテムを5つ紹介します。

生ハム切り落とし ¥338

1枚あたりが厚く、ピザにトッピングして焼いて食べてもおいしいです。脂身が少ないので、お肉のおいしさをより感じられるのが魅力です。

そのままワインのおつまみとして味わってもいいのですが、チーズやトマトと和えて食べるのもおすすめ。いつものサラダがワンランクアップしたかのような贅沢な気持ちになれますよ。

※ 文・東城ゆず
※ 2021年8月28日配信


マンゴー&レモンビール ラ・ガジェガ(発泡酒) 330ml ¥294

スペイン産のジューシーマンゴービール。パッケージがオシャレですよね!

ホップとレモン香るビールにマンゴーピューレをブレンドし、作られているのだとか。

パッケージを見ると、女性向けの甘い味わいかと思いきや、ビール好きも納得の美味しさ。ビールならではの旨味にプラスして、フルーティな風味が感じられる絶妙なバランスが最高!

※ 文・武市彩花
※ 2021年8月21日配信


麹醇堂1000億プリバイオマッコリ ¥327

普段からマッコリに飲み慣れている人も、あまり飲んだことがない人にもおすすめしたいのがこちら。

さわやかで非常に飲みやすい上に、デザインのかわいさもあり、SNSでも話題に。乳酸菌が1000億個入っているということで、美容や健康面が気になる人にもおすすめです。

微炭酸のシュワっとした刺激と、ほのかに甘い乳酸菌ドリンク風の味がとっても心地よい……! 一仕事終えた後の、夕方の一杯にぜひどうぞ。

※ 文・Nanami
※ 2021年9月18日配信


無敵おつまみカワハギ骨せんべい 14g ¥147

カルディオリジナルの新商品「カワハギ骨せんべい」。カワハギの骨を少し甘く味付けしてあるのだとか。

程よい甘じょっぱさとサクサク感が絶妙で、ビールやハイボールが思わずすすんでしまう美味しさ。1袋48カロリーとヘルシーなのも嬉しい! ダイエット中のおつまみとして選ぶのもいいかも。

※ 文・武市彩花
※ 2021年9月23日配信


宝製菓 塩バタかまん 137g ¥198

塩バタークッキーに、カマンベールチーズクリームがサンドされた「塩バタかまん」。SNSで話題になったこともある人気商品なのだとか。

あけてみると、バターとカマンベールチーズの香りがふわっと感じられてチーズ好きにはたまりません! ほのかな塩味とバターのまろやかさ、サクサクのクッキーの食感が絶妙なバランスです。

※ 文・武市彩花
※ 2021年9月30日配信


無印良品のおつまみにもぴったりな激ウマアイテム

雑貨、服飾、家具、食品など生活に必要なありとあらゆるものが揃う『無印良品』。おつまみにもピッタリな激ウマアイテムを5つ紹介します。

ひとくちするめ ¥99

国産のするめいかが、一口サイズにカットされた「ひとくちするめ」。税込99円で購入できるのでコンビニで買うよりも、お得かも。

『無印』のするめいかは、唐辛子で味付けされているため、ほんのりピリッとしていて、お酒のおつまみにしたくなる塩気もたまりません。1袋ぜんぶ食べても34キロカロリーと、かなり低めなので、間食としても罪悪感なく食べられます。

※ 文・武市彩花
※ 2021年5月7日配信


フライパンでつくるミールキット「白身魚の蒸し焼きアンチョビバターソース」「鶏肉の煮込みデミグラスソース」…各¥350

フライパンひとつでメインディッシュができてしまうキットです。

まずは「白身魚の蒸し焼きアンチョビバターソース」。

作り方は簡単。魚を軽く焼いたあと、野菜を加え、最後にソースを加えて加熱するだけ!

焼いている最中も、色とりどりの野菜が食欲をそそります。

出来上がったのがこちら。

アンチョビバターの濃厚ソースがタラと野菜に絡んで美味! 皮はこんがりとさせた方が良さそうです。

「鶏肉の煮込みデミグラスソース」は、深い味わいのデミグラスソースと蒸し鶏のほろほろ感がたまりません。ほどよいバランスで野菜も入っており、まるでお店の味! お肉は加熱した状態で冷凍されているので、生焼けを心配しなくてもOKですよ。

※ 文・Nanami
※ 2021年7月3日配信


ディップソース バジル ¥350

マヨネーズに、バジルとパルメザンチーズが入った「ディップソース」。隠し味に、にんにくと黒胡椒が入っているのだとか。

ディップソースではあるものの、パンとの相性が抜群なんです。

パンにこのソースを塗って、好みの野菜やおかずを入れてサンドイッチにすると、バジルとチーズのコク、マヨネーズの酸味がアクセントになってクセになる美味しさに。

もちろん野菜のディップ用に使ってもgood。

※ 文・武市彩花
※ 2021年8月7日配信


家飲みがもっと楽しくなる!

家飲みのおつまみって、いつも同じものや定番になりがちです。だからこそ、いつもと違うおつまみにすると家飲みがすごく楽しくなるはず! ぜひお試しを。