注目の3人組コントグループ「トンツカタン」のひとりお抹茶さんが、料理の腕をふるって写真をアップして、SNSでバズらせようという企画。連載9回目は「ハンバーガーのおせち」。2022年を笑って始めるジャンク&キュートな提案です。

ハンバーガーをお重に盛り付けてみた



【トンツカタンお抹茶のバズらせフード】 #9「ハンバーガーのおせち」


もうすぐお正月。いつものおせちも美味しいけれど、たまには思いっきりジャンクに新年を迎えてみませんか? ジャンクといっても材料ひとつひとつに思いを込めます。これは新しい伝統になるかも? 


ふたをあけると


ジャーン「ハンバーガーのおせち」です(お重のサイズは13センチ四方、100均で購入)


気軽に食べられるジャンクなおせち料理

いつの間にか、もういくつ寝るとお正月がやってくる季節になりましたね。日本のお正月といえば、やっぱりおせち料理です。伝統的なおせち料理が元日の食卓にあると良い一年が過ごせそうだなと感じる人が多いと思います。

でも、なかには、ちょっと堅苦しい感じがして、おせち料理がそんなに得意ではない。おせち料理とは距離を置いている。「お」をつけずに乱暴に「せち料理」と呼んでいる。なんて人もいるんじゃないでしょうか。そんな人にも良い一年を過ごしてもらいたい。ということで、気軽に食べられるジャンクなおせち料理を作ります。

キュウリのピクルスを作る

ジャンクとは言いましたが、おせち料理なので前日から仕込みを始めます。

まずはピクルス作りです。混ぜ合わせたピクルス液を鍋にいれ沸騰させます。火を止めたら熱いうちにキュウリ、ニンニク、ローリエ、赤唐辛子を入れて2〜3時間放置します。キュウリがピクルスっぽい色に変わったら、保存容器に液体ごと入れて冷蔵庫で冷やしておきましょう。元旦には完成しているはずです。年をまたいだら完成しているってのが、なんだかロマンチックですよね。

バンズとパティを作る

次はハンバーガーのバンズを焼き上げます。強力粉、薄力粉、ドライイーストなどを混ぜ合わせ、こねていきます。1年間で溜まったストレスはここで生地をこねるパワーに変換させて発散させると気持ちよく新年を迎えられる気がします。そして、一次発酵、ガス抜きをして、お好みのサイズに分けて二次発酵をさせます。生地の表面に溶き卵を塗って白ゴマを振りかけたらオーブンで焼き上げます。

続いてパティも焼いておきましょう。牛挽肉に塩胡椒を振ってこねます。バンズの円より少し大きめの面積に成形してからフライパンで両面焼いてください。ついでに、スライスしたニンニク、ベーコン、輪切りにしたタマネギをフライパンでソテーしましょう。ここまでが前日の仕込みです。お疲れさまでした。良いお年を。

願いを込めながら丁寧に盛り付け

そして、あけましておめでとうございます。新年の挨拶もそこそこにして、おせちの仕上げに取り掛かります。ちゃちゃっと完成させて、あとは寝正月といきましょう。というわけで顔を洗うのと並行して野菜を洗います。そのままの足で、台所にいき野菜、チーズ、去年ソテーしたベーコンなどを見栄えするように包丁でカットします。ここまできたら、残す工程は盛り付けだけです。それぞれの具材に願いを込めながらひとつひとつ丁寧に盛り付けたら完成。ハンバーガーのおせちのできあがりです。

いかがですか。このかつてないジャンクなおせち料理は。これなら伝統的なおせち料理に因縁がある人でも、思わず手が伸びてしまうこと間違いなしですよね。そうですよね。真のおせち料理はそれぞれに由来を背負っているからこそお正月に食べるもの。もちろんです。ハンバーガーのおせちもそれぞれに由来があるんです(諸説あります)。


作表/トンツカタンお抹茶 解説協力/真空ジェシカ・ガク、さすらいラビー・中田、村民代表南川


・ベーコン
食べることによりカリカリしがちなストレス社会に打ち勝てるようにという願いが込められている。

・チーズ
写真を撮るときに掛け声である「はいチーズ」には「ピース(平和)」がつきものなので縁起物とされている・

・トマト
「十万富」という字を当てトマトと読ませることから縁起物とされている。

・ピクルス
ピクルスをどうにかすると「平和(ピース)が来る(クル)」と読み解くことができるので縁起物とされている。

・アボカド
アボカドの語源である「ahuacat」が睾丸を意味することから子孫繁栄の願いが込められている。

・バンズ
食材を挟むことから「福」をひとまとめにする意味があると考えられている。

・レタス
食感の「シャキッ」が気を引き締めている様子を表していることから正月に相応しいとされている。

・パティ
いつでもパーティ気分でいられるようにという願いが込められている。

・玉ねぎ
一皮剥けて一人前になれるようにという願いが込められている。

・ニンニク
困難に耐え忍ぶという意味の仏教用語「忍辱(にんにく)」が語源であることから困難を乗り越えられるようにという願いが込められている。

まさに縁起の良いものづくし。全ての具材をバンズで挟んでハンバーガーにして食べれば、良い一年が過ごせること間違いなしです。そういえばソースはありません。


お重の中身を重ねれば、おいしいミニハンバーガーに


子どもたちにも食べさせたい


文・トンツカタンお抹茶(おまっちゃ)
芸人(生年月日:不明)プロダクション人力舎所属のトリオ芸人「トンツカタン」のボケ担当。2020年8月に本名からお抹茶への改名を機に生年月日が非公開となる。本名は菅原。年齢は32歳。

information

トンツカタンの新ネタライブ「新年のトンツカタン」開催のお知らせ

2022年1月7日(金)北沢タウンホール(東京)にて
劇場チケット、配信チケット共に販売中

写真・文 トンツカタンお抹茶