Q、冬にやりたいウィンタースポーツは、次のうちどれ?

A:スキー
B:スケート
C:スノーボード
D:アイスホッケー

あなたはどれを選びましたか? さっそく結果をみてみましょう。

この心理テストでわかるのは?

あなたが密かに抱く願望

深層心理において、体を動かすスポーツは様々な欲求とリンクしていると考えられています。加えて、銀世界の冬限定で行われるスポーツは、心の奥深いところに閉じ込めた願いや欲望を投影するもの。
そのため、「冬にやってみたい」と思うスポーツから、あなたが密かに抱く願望がわかるのです。

A:「スキー」を選んだあなた……行動力を高めたい

風を切って雪山を駆け下りていく「スキー」は、スピード感のあるスポーツ。これを選んだあなたは、自分の信じた道を突き進むストレートなタイプです。ただ、いろいろやりたいことはあっても、イザとなると足がすくんでしまって一歩踏み出せない自分をもどかしく思っているよう。

そんなあなたが密かに抱いているのは、行動力を高めたいという願望。

新しいことを始めるときは、誰しも勇気がいるもの。だからそんな自分を否定しないで。筋トレやウォーキングなど軽い運動を習慣化するのも、行動力を高める助けになるでしょう。

B:「スケート」 を選んだあなた……キレイになりたい

スケートリンクをスイスイと滑る「スケート」。フィギュアスケートの選手のパフォーマンスは、氷上を舞う白鳥のようで美しいですよね。これを選んだ人は、気持ちのアップダウンが激しく、傷つきやすいタイプ。

自己肯定感が低めのあなたは、もっとキレイになれたら自分に自信が持てるのにと思っているみたい。口にこそ出さないけれど、美しくなりたいと願っているのかもしれません。

あなたは今でも十分キレイだけれど、リアルな納得感や手ごたえが欲しいなら、専門家にメイク術やダイエット法を学ぶのがおすすめです。プロ直伝だからこそダイレクトに効果が感じられて、自分をより好きになれるでしょう。

C:「スノーボード」を選んだあなた……お金になるスキルが欲しい

スピードよりもテクニックが必要とされる「スノーボード」。これを選んだあなたは、自分なりのこだわりが強く、譲れないものをいくつも持っていそう。

そんなあなたの密かな願いは、自分らしく働いてリッチな暮らしをすること。そのためにも、お金になるスキルや技術を手に入れたいと願っているみたい。

まずは自分の得意なことから、深掘りしてみましょう。その中でずっとやっていても辛くない、むしろ楽しくて時間を忘れてしまうというものがあれば、それこそビンゴ。徹底的にブラッシュアップしていけば、未来の武器になるはずです。

D:「アイスホッケー」を選んだあなた……心を許せる仲間が欲しい

格闘技のように激しく体と体をぶつけ合う「アイスホッケー」。これを選んだ人は、一見穏やかそうに見えても、実は気が強くて負けず嫌いな傾向があるよう。

そんなあなたが密かに抱いている願望は、心を許せる仲間を見つけること。というのも、無意識のうちに身近にいる人をライバル視しやすいあなたには、親友と呼べる人が少ないのかもしれません。

信頼できる心の友が本気で欲しいなら、周りはすべて敵という刷り込みを手放して、まずは身近な人を観察してみることです。オープンマインドでぶつかってきてくれる相手がいれば、その人には心を開いても良さそう。素直な心で向き合ってみて。

さいごに

どんな人にも秘めた願望はあるもの。それが意外なものであっても否定せず、受け入れることで状況や未来は変わってきます。よりよい人生を生きるためにも、この機会に心の声に耳を傾け、実現に向けて動き出しましょう。

月風うさぎ(つきかぜうさぎ)

占術研究家&心理テストクリエイター。学生時代、友人に頼まれてやった占いが当たると大評判になり、占い師を志す。干支、西洋占星術、血液型、心理テスト、数秘術、手相、タロットなど、様々な占術をコラボさせたオリジナル占いが得意。著書「キラッ 妖精の心理テスト」(ポプラ社)、「商談は「名字の相性」で決まる 〜ビジネスで使える姓名判断〜」(impress QuickBooks)など。現在1羽のやんちゃなうさぎ()と同居中。

©Inspiring/shutterstock