”流れ星が光っている間に、願いを3回唱えられたらその願いは叶う…"という言い伝えを聞いたことがある人はきっと多いはず。最近は多くの流れ星が出現する流星群も話題になっていますよね。そこで今回は、願いをかけたい“流れ星”によって、「あなたが周りに与える影響力」がわかる心理テストをお届けします。

Q.願いをかけるなら、次のどの流れ星?

A:左の流れ星
B:左から二番目の流れ星
C:右から二番目の流れ星
D:右の流れ星

あなたはどれを選びましたか? さっそく結果をみてみましょう。

この心理テストでわかるのは?

あなたが周りに与える影響力

深層心理において“流れ星”は、「希望」や「憧れ」のシンボル。そして流れ星の位置は、あなたが周囲に対して発揮する力と密接に関係しています。
そのため、願いをかけたい流れ星によって、あなたが周りに与える影響力を探ることができるのです。

A:「左の流れ星」を選んだあなた……影響力高めの裏で支える人気者

この答えを選んだ人は、クールで淡泊。目立ったり、周囲をリードしたりするよりも、自分の世界で好きなことに没頭していたいタイプのようです。

そんなクールなスタンスが周囲の目にはカッコよく映り、人気や支持を集めるのがあなたのスゴイところ。影響力は自分で思っている以上に強く、仕切るつもりはないのに、なぜかみんなをまとめたり、影ながら采配を振るうことになったりしていそう。

そんなみんなからの信頼を素直に受け入れて、ここぞというときに影響力を発揮できれば、あなたの人生はより豊かで充実したものになっていくはずです。

B:「左から二番目の流れ星」 を選んだあなた……影響力ほどほどの愛されキャラ

子どものように無邪気で屈託がないあなたは、天性の愛され力を持っていそう。特別何もしなくても、不思議と周りから大切にしてもらえることが多いのでは?

そんなあなたには周囲の人が放っておけない魅力があり、“あなたのために何かをしてあげたい”と思うグループができるなど、組織や学校ではほどほどの影響力を発揮していそう。

とはいえ、全体を動かすような大きな影響力はないかもしれません。夢の実現や重要なプロジェクトの進行など、たくさんの人を動かすパワーが必要なときは、影響力のある人物と仲良くなり、その人からの支援を受けると上手く物事が進みそう。

C:「右から二番目の流れ星」を選んだあなた……影響力MAXのリーダー

4つの流れ星の中で、最も目立つこの答えを選んだあなたは前向きで行動的。現状に満足することなく、よりよい未来を掴むためにベストを尽くせる人です。

そのポジティブで熱いマインドには、モチベーションやエナジーが低下気味の周囲を引っ張りあげる大きな力がありそう。

そんなあなたの影響力は絶大でしょう。ただし、暴走しやすいところもあるようなので、一人で突っ走ってしまわないように気をつけましょう。特にリーダー役を引き受けたときには、全体をよく見てバランスを取ることが転ばぬ先の杖になりそう。

D:「右の流れ星」を選んだあなた……影響力は控えめのムードメーカー

この答えを選んだ人は、協調性豊かで適応力の高いタイプです。どんな状況や人にも一瞬でなじみ、円滑に物事を進められるでしょう。

周りに合わせて自分を最適化することが習慣化しているあなたは、良くも悪くも自我があまり強くなく、周囲への影響力はやや低めかも。

だからと言って存在感がないわけではありません。むしろどんな場にも適応できるあなたには、ムードメーカーとして周りを盛り上げる才能があるようです。単に人に合わせるのでなく、全体の空気を読んで動くことで、今まで以上に人気や信頼を獲得することができそう。

おわりに

周囲への影響力が強ければ、周りの人の協力を得やすくなり、夢や希望も叶えやすくなるでしょう。しかし、夢の実現には自分自身の努力と運も大切です。

また、ゴールデンウィーク後半には、みずがめ座流星群がピークを迎え、流れ星がたくさん見られるようです。このチャンスを活かして、流れ星に願いを託してみてもいいかもしれませんね。

月風うさぎ(つきかぜうさぎ)

占術研究家&心理テストクリエイター。学生時代、友人に頼まれてやった占いが当たると大評判になり、占い師を志す。干支、西洋占星術、血液型、心理テスト、数秘術、手相、タロットなど、様々な占術をコラボさせたオリジナル占いが得意。著書「キラッ 妖精の心理テスト」(ポプラ社)、「商談は「名字の相性」で決まる 〜ビジネスで使える姓名判断〜」(impress QuickBooks)など。現在1羽のやんちゃなうさぎ()と同居中。

©tumasia/shutterstock

文・月風うさぎ