2022年の母の日は、5月8日(日)。その日はゴールデンウィークの最終日でもあるため、お母さんと一緒にどこかに行くという人や、お花を贈る人も多いかもしれませんね。そこで今回は、母の日に贈りたい花束から「あなたのやりくり上手度」がわかる心理テストをご紹介します。

Q.母の日に贈るならどれ?

A:左上の花束
B:右上の花束
C:左下の花束
D:右下の花束

あなたはどれを選びましたか? さっそく結果をみてみましょう。

この心理テストでわかるのは?

あなたのやりくり上手度

深層心理において“母”は、「家庭を支える力」を暗示します。そして母の日からイメージする“花”は、あなたの家族観や経済感覚と密接に関わっています。
そのため贈りたいと思う花束から、「あなたのやりくり上手度」を探ることできるのです。

A:「左上の花束」を選んだあなた……やりくり上手度45%

あなたは協調性豊かなタイプで、どんな場にもすぐに溶け込むことができるでしょう。それは1つの強みですが、周りの影響を人一倍受けやすいということでもあります。特に、近くに散財家な人がいると、つられてあなたまでムダ遣いしがちなようです。

そのため、あなたのやりくり上手度は45%。基本的に買い物は一人、もしくはオンラインでするようにして、もし誰かと買い物に行くのなら、一緒に行く人をしっかりとした経済感覚の持ち主に限定してみて。

知り合いから勧誘やお願いをされると、嫌でも“NO”と言えない一面があるあなた。相手に嫌われたくない気持ちもわかりますが、お金が絡む誘いはキッパリと断ったほうがお互いのためになりそうです。

B:「右上の花束」 を選んだあなた……やりくり上手度20%

この答えを選んだ人は、いつも自然体で生きているタイプ。自分の欲求に素直で、無理に気持ちをコントロールしたりしないはず。食べたいものはカロリーを気にせずに食べたり、欲しいと思ったら迷わずに買ってしまうのでは?

そんなあなたのやりくり上手度は20%。見たら欲しくなりがちなあなたは、月末はいつもお財布がピンチかもしれません。ただ、あなた自身は好きなものを買って満足しているので、実際はそんなに“困った”と感じていないみたい。

そうはいっても、いつか急にお金が必要になり困る場面もあるかもしれません。未来のために貯金しておきたいのなら、給料から貯金する分を天引きにしてムリなく貯めるのが一番です。

C:「左下の花束」を選んだあなた……やりくり上手度75%

シビアな金銭感覚を持っているのが、この答えを選んだあなた。欲しい物があるときも新品には飛びつかず、フリマアプリで安いものがないかを探したり、周囲からもらえないか聞いたりしていそう。

そんなあなたのやりくり上手度は75%。ムダ遣いをほとんどしないうえに、投資や運用といった将来的にお金を増やすための研究にも余念がなさそう。

その反面、節約に励むあまりに、チャンスを逃す恐れも。交流会や勉強会など日頃知り合えない人たちと出会える場所やイベントには、会費がかかったとしてもぜひ参加してみて。きっと出した以上のリターンが得られ、あなたの人生が輝き出すでしょう。

D:「右下の花束」を選んだあなた……やりくり上手度90%

この答えを選んだ人は、視野が広くてバランス感覚が抜群。節約レシピを作ったり、ポイ活に励んだりと、楽しくお金を貯めることに関して天才的な才能がありそう。

しかも、あなたの場合、お財布を開くべきタイミングが本能的にわかっているのも強み。生きたお金の遣い方ができるため、ちょっとした先行投資でハイリターンを得られることもありそう。

そんなあなたのやりくり上手度は90%。今までのスタンスでもこの先困ることはないでしょう。とはいえ、さらにやりくり上手になりたいのなら、マイボトルを使う、リサイクルアイテムを活用するなどして“サステナブル”を意識すると良さそう。それが未来のあなたのためにもなる暗示です。

おわりに

生きていくうえで欠かせないお金。節約も大事ですが、上手にお金を遣って循環させることが、やりくり上手への近道になることも。やりくり上手になりたいのなら、まずは家計簿アプリで自分自身のお金の流れを把握することから始めるといいかもしれませんね。

月風うさぎ(つきかぜうさぎ)

占術研究家&心理テストクリエイター。学生時代、友人に頼まれてやった占いが当たると大評判になり、占い師を志す。干支、西洋占星術、血液型、心理テスト、数秘術、手相、タロットなど、様々な占術をコラボさせたオリジナル占いが得意。著書「キラッ 妖精の心理テスト」(ポプラ社)、「商談は「名字の相性」で決まる 〜ビジネスで使える姓名判断〜」(impress QuickBooks)など。現在1羽のやんちゃなうさぎ()と同居中。

©Analgin/shutterstock

文・月風うさぎ