連休中に全制覇必至!



今週紹介するコンビニスイーツは、コラボやテレビで話題になったものを集めてみました! ゴールデンウイーク中に全制覇オススメです。


ローソン カスタードシフォンケーキ ¥168



このスイーツは、人気スイーツショップ『シャトレーゼ』とのコラボ商品! スイーツの原材料を、契約農家や農場から直接仕入れ、美味しさとリーズナブルな価格帯の両方を叶える『シャトレーゼ』。一体どのようなコンビニスイーツになったのでしょうか。



ふんわりとしたシフォンケーキが現れました! ケーキの表面にクリームを入れた形跡があるので、中にカスタードクリームが入っていることが予想されます。



やっぱり! と期待通りカスタードクリームがシフォンケーキの中に入っていました。ところが、味は想像以上! まず、シフォンケーキは、フワフワかつしっとり感もあり、まさに理想の食感。そして、なんといってもカスタードクリームが絶品! これまで、玉子にこだわったコンビニスイーツを何種も食べ、そのどれもがワンランク上の美味しさでした。このスイーツも、八ヶ岳山麓にある山梨県明野村の契約農場で採れた新鮮でコクのある玉子を使用しているだけあって、まさに記憶に残る味。店頭で見かけたら、必ずゲットしてくださいね!


セブン-イレブン くりぃむわらび(黒蜜入り) ¥140



こちら、先日の人気バラエティ番組『ジョブチューン』(TBSテレビ系列)で話題になった、セブン-イレブンのスイーツ開発担当者肝いりの一品。さっそく購入してみました。



きなこがまぶされ、見るからにプルプル食感ということが伝わってきます。もともと、セブン-イレブンでは、とろけるほど柔らかいわらび餅の中に黒みつソースが入った、筆者大好物のスイーツが販売されています。そのわらび餅の中に、さらにクリームが入っているだなんて、まるで夢のようです。



外側から、わらび餅、ホイップクリーム、黒蜜ソースの3重構造になっています。こちら、どれもとても柔らかいので、凄腕の和菓子職人でもなかなか再現できないであろう技術なんだとか。
ひと口食べると、想像以上にプルプルでこのスイーツの繊細さが感じられます。また、コクのある甘さのホイップクリームと黒蜜ソースの相性が抜群! リピ買い必至です。


ファミリーマート ごまたまご ごまプリン ¥190



2001年4月に発売され、定番の東京土産となった『ごまたまご』。一度は食べたことがあるというかたも多いのではないでしょうか。地方住まいだった筆者は、このお土産を食べるたびに、東京に憧れていた記憶があります。そんなごまたまごがプリンになったとのこと。楽しみです!



蓋をとると、ごまペーストがたっぷりのプリンが現れると思いきや、真っ白なスイーツでした。しかもスプーンでコツコツとすると、固い。これは一体…と思いながらパッケージを見ると。



そう、ごまたまごの外側のホワイトチョコでした! なるほど、と思いスプーンですくうと…



まさにごまたまご! そして、食べると、確かにプリンなのですがまぎれもなくごまたまごなんです。決して、ごまたまご風プリンではないんです。この再現度の高さを、ぜひ実感していただきたいです。


気分がアガるスイーツ

連休に向けて販売されたコンビニスイーツは、気分をいつも以上にアゲてくれそうな、ワクワクするものが多いと感じました! コンビニスイーツを食べて、よいお休みをおすごしください。お仕事のかたは癒されてくださいね。


文・小田原みみ