ハワイ・オアフ島の絶景スポットをご紹介!

旅行が趣味というanan総研メンバーの金泉紗恵子さんは、ハワイ・オアフ島へ9回も訪れたことのあるハワイ好き。そんな金泉さんに、海や街を見渡せる展望スポットを教えてもらいました。無加工の写真で、リアルな絶景をお届けします!

※anan総研…約200名の20代〜30代の女性が集まる雑誌『anan』の読者組織。

ピルボックスハイキングで絶景!

『ピルボックス』とは、戦時中に作られた鉄筋コンクリート製の防御陣地で、敵を見つけるために見晴らしの良い場所に作られています。オアフ島には、いくつかのピルボックスが残っており、ハイキングスポットとして人気です。

西海岸の「ピンクピルボックス」

「日影が少なくて、着く頃には汗だくですが、ここから見る海は絶景。上から見下ろす海岸線の迫力もすごいし、ずっと見ていて飽きない景色で、つい長居してしまいます」

東海岸の「ラニカイピルボックス」

「何度も登っていますが、いつ見ても美しいエメラルドグリーンの海は本当に素晴らしい。高さはそれほどないのに視界が広いので、ラニカイの美しい街並みと海をセットで楽しめます。また、行くたびに変わる、ピルボックスに描かれている絵も楽しみのひとつです」

サンドバーを見下ろせる「プウマエリエリピルボックス」

「ここへ行く人は、かなりのレアキャラのはず(笑)。とんでもない絶景が広がっているのに、写真では伝えきれないのが残念です。上から見るサンドバーはさまざまな色をしていて、他の海とはまた違った魅力があります。サンドバーは下からも上からも楽しめる場所です!」

まだまだたくさんある絶景スポット!

ハワイには、ピルボックス以外にも、絶景を見渡せる展望スポットがたくさんあります。運動が苦手な人でも気軽に行くことができるので、ぜひ足を伸ばしてみてください。

高さ90mを超える「ヌウアヌ・パリ展望台」

「位置をしっかり確認しないと通り過ぎる展望台です。信じられないほど風が強くて、気をつけないと荷物が全て飛んでいくので注意してください。強風の時は、前に進めなくて展望台まで歩くのに苦戦するけど、たどり着いた先には風によってできた崖と絶景が。植物園も見えて、ハワイの自然を感じられる展望台です」

パワースポットとしても人気の「マカプウ岬」

「シュノーケルで有名なマカプウビーチを見下ろせるマカプウ岬。マカプウビーチの湾になっている地形が特徴的で、他の展望スポットからの景色とは違った絶景を楽しめます。オアフ島の東端にあるので、美しい日の出がみられるスポットでもあります」

サンセットを鑑賞できる「プウ・ウアラカラ公園」

「夜景で有名なタンタラスの丘の奥に位置する、日中のみ入園できる展望公園。ここからは、ワイキキの街とダイヤモンドヘッドを一望することができます。少し遠くから見るダイヤモンドヘッドが新鮮で、いつもとは違う壮大な景色を楽しめます。タイミングによっては日没前に公園が閉まることもありますが、サンセットタイムも素敵です」

ホノルルNo.1の夜景スポット「タンタラスの丘」

「こちらが有名な夜景スポットの、タンタラスの丘。キラキラしたワイキキの街並みはオレンジを主にしたライトで、日本の夜景とはまた違ってとてもキレイです。プウ・ウアラカラ公園でサンセットを眺めた後は、タンタラスの丘で夜景を楽しんでください」

まだまだ知らない絶景スポットがある!

自然豊かなハワイには、たくさんのピルボックスや展望台があります。日の出や夕日などの時間帯や、季節によって景色が変わるので、何度でも訪れてみてください。