もうすぐ夏なのに、二の腕がたぷたぷ…と嘆いていませんか? 二の腕の引き締めに効果的な簡単習慣を紹介します。夏本番までにスッキリとした二の腕を目指しましょう!

座ったままでOK! 握ってひねるだけの簡単習慣

ラクして手軽に引き締められる体芯ねじり体操。体芯力トレーナーの鈴木亮司さんに、二の腕の引き締めに効果的な簡単習慣を教えてもらいました。

“二の腕”に効く! 小指にぎり体操

二の腕は、筋膜でつながっている小指を動かすと引き締まる。最後に手首をねじることで大腰筋との連動も。座ってやってもOK! ※左右10回ずつ

1.腕を直角に曲げて体の前にセット。

二の腕と床が平行に、ひじから指先までが床に対して垂直になるように体の前にセットする。指はまっすぐ伸ばすこと。ここで息を吸っておこう。

2.腕を伸ばしつつ、指をにぎる。

息を吐きながら、ゆっくり腕を伸ばすと同時に、小指、薬指、中指の順に指をにぎる。ひじが下がらないように、腕は床と平行に伸ばす。

3.手首を内側に180度ねじる。

腕を伸ばしたら、手首を内側にねじる。この時、小指と薬指を特に強くにぎる。そのまま3秒キープし、息を吐ききる。逆も同様に行おう。

ブラトップ¥3,900 ショーツ¥3,900 タイツ¥8,900(以上GapFit/Gapフラッグシップ原宿 TEL:03・5786・9200)

鈴木亮司さん 体芯力トレーナー。「たんれん塾」塾長。著書に『体のたるみを引きしめる! 「体芯力」体操』(青春出版社)がある。

※『anan』2018年10月24日号より。写真・小笠原真紀 スタイリスト・白男川清美 ヘア&メイク・浜田あゆみ(メランジ) モデル・莉帆(ナウ.ファッション.エージェンシー) 取材、文・保手濱奈美(by anan編集部)
※ 2018年10月21日配信


マッサージで二の腕のセルライトを撃退

鍛えているわけでもないのに気づけば太くて逞しい二の腕に驚いたことはありませんか?ダイエットアドバイザーの本島彩帆里さんによると、それは「老廃物が冷えて固まったセルライトかも」とのこと。本島さんに二の腕のセルライトに効果的なマッサージを教えてもらいました。

本島彩帆里さん 脂肪細胞のまわりに水分や老廃物が溜まり、ひとつひとつの細胞が大きくなってしまうと、二の腕が太く硬くなります。解消するには、まず老廃物を流すリンパ管をしっかりほぐすことがポイントです。

STEP1:まずは肩こりのツボを押して血の巡りを促す。(3秒間×左右)

腕にマッサージオイルを塗り、最初は手とひじにある肩こりのツボ、「手三里」と「合谷」を刺激。こりをほぐして血の巡りをスムーズにする。左右ともに3秒間ずつ親指の腹でプッシュして。

【ツボはココ!】

手首の外側に出っ張っている骨に親指を当て、骨に沿ってひじ方向に滑らせていくとつっかえる部分が。そこが「手三里(てさんり)」。

親指と人さし指の骨の付け根の間にあるくぼみを探り、やや人さし指側にあるのが「合谷(ごうこく)」。押して痛い人は疲れが溜まり気味。

STEP2:次に、わきの下とひじの内側のリンパ節を刺激。(表・裏10もみ×左右/30秒×左右)

わきの下とひじの内側にあるリンパ節をしっかりもみほぐし、老廃物の通り道をつくる。ぐりぐり硬い部分があったら痛気持ちいい強さで刺激を。ほぐれてくると痛みを感じにくくなります。

【ココを当てる!】

手をグーの形にして、第二関節のでっぱりをひじの内側に当てる。ひじを中心に関節を押し当てて、やや強くさする。

STEP3:腕全体をほぐし、硬いセルライトを柔らかく。(表・裏1分×左右)

グーの手を使って腕全体をまんべんなくマッサージ。第二関節を腕に当てて圧をかけながら、お風呂で体を洗うようなつもりで表と裏を刺激。痛気持ちいい強さでセルライトをほぐしていく。

STEP4:最終仕上げは圧をかけながら老廃物を流す。(5回×左右)

最後は、腕を反対の手でしっかり握って手首からわきの下に向かって、圧をかけながらマッサージ。ここでは下から上への一方通行。溜まった老廃物を排水溝に流していくイメージ。

もとじま・さおり ダイエットアドバイザー、美容ソムリエール。オールハンドの痩身エステ店店長を経て、現在はWEBを中心にダイエット情報を発信中。

モデル着用のタンクトップ¥9,500 レギンス¥7,500(共にスリア/スリア銀座店TEL:03・6226・5200)

※ 『anan』2017年6月13日号より。写真・中島慶子 スタイリスト・仮屋薗寛子 ヘア&メイク・KOMAKI モデル・メイ・パクディ 取材、文・石飛カノ(by anan編集部)
※ 2017年6月7日配信


1か月で2〜3cmダウンも夢じゃない! 二の腕たるみ撃退トレ

ボディケアセラピスト・手島渚さんに二の腕のたるみに効果的な簡単トレーニングを教えてもらいました。

手島渚さん たるみが気になる“ふりそで”部分は日常生活であまり使わない部位。そのため筋力がどんどん低化し、脂肪が蓄積されやすくなります。反対に力こぶができる腕の表側は頻繁に使うので、疲労が溜まりやすくゴツゴツしがち。どちらもまずは筋肉をほぐし、骨と筋肉を正しい位置に戻すことが華奢腕を手に入れるコツです。

基本の腕まわしをマスター!

回数の指定はナシ。テレビタイムや休憩中に、くるくるほぐそう!

1、ほぐしたいパーツを掴む。

片方の肘を軽く曲げて、太さや硬さが気になる場所を反対の手で掴む。手に力は入れず楽に。

2、肘から先をくるくると回す。

筋肉の動きを感じる程度の圧をかけながら、肘を軸に左右に腕を回す。もう片方の腕も同様に。

ふりそでゾーン(上腕三頭筋)

普段ほとんど使わない二の腕の裏側。脂肪がつきやすく、たるみやすい部位。

ほぐす:腕まわし

腕を下から掴み、手のひら全体で上腕三頭筋を圧迫しながら腕まわし。

引き締める:肘を引く

1、カラダの横で肘を曲げ、両手を軽く握る。腋を締めた状態でスタート。

2、肘を真後ろに引いて6秒キープ。ゆっくり元へ戻す。10回繰り返す。

手島 渚さん ボディケアセラピストとして施術や講座を行う一方、メディアでも活躍。著書に『二の腕のぷよぷよがなくなる本』(PHP研究所)ほか多数。

ブラトップ¥7,400(エミ ヨガ/エミ ニュウマン新宿店 TEL:03・6380・1018) ショートパンツ¥8,000(ヨギー・サンクチュアリ/ヨギー TEL:03・5725・1881) レギンス¥8,800(ジュリエ ヨガ アンド リラックス TEL:03・6690・2925)

※ 『anan』2019年6月12日号より。写真・小笠原真紀 スタイリスト・杉原英理子(WSC) ヘア&メイク・浜田あゆみ(メランジ) モデル・宮内理沙(プラチナム) 取材、文・黒澤祐美(by anan編集部)
※ 2019年6月8日配信


簡単だから続けやすい

今回紹介した方法はどれも簡単なものばかり。可能な限り続けて、夏本番までに見せたくなる二の腕を作り上げましょう!

まとめ構成・小田原みみ