今週のコンビニ新作スイーツ、1番推しはファミリーマートのモンブランです! セブン-イレブンのハワイアンスイーツ、ローソンのシュークリームも要注目。これまでに食べたコンビニスイーツは400種以上! コンビニ愛好家のライターが、オススメの新作コンビニスイーツを紹介します。

店員さんも激推し!


/>


今週発売のスイーツは、店員さんも発売を待ち望んでいたほど激推しのものもあります! 


ファミリーマート モンブラン イタリア栗と和栗使用 ¥298



店頭でこのモンブランを見つけた時、「先週発売された激ウマティラミスと同じシリーズじゃん」と気づいた筆者。こちらも間違いなく美味しいと確信し、セレクトしました。



外側から見ると、上からモンブランクリーム、ホイップクリーム、マロンソース、マロンクリームの4層構造になっています。アーモンドのトッピングもいいですね!



食べ進めると、ホイップクリームの中央あたりに和栗のペーストがありました。このペースト、すごくホクホクとした食感なんです。また、同じ栗なのに、イタリア栗を使用しているモンブランクリームやマロンソースと明らかに味わいが異なり、その違いを楽しめます。

さらに食べすすめると、コーティングされたメレンゲも入っています。 コンビニのモンブランって、土台がスポンジだったり、カップ型のものだとそもそも土台がないことがほとんど。しかし、このモンブランはカップ型なのにメレンゲが使用されていて、細部まで再現されていると感じました。

リピート必至のスイーツです!


セブン-イレブン リリコイ&レアチーズ パッションフルーツソース ¥324



現在、ハワイフェア開催中のセブン-イレブン。ロコモコ丼やポキ丼などハワイらしいフードに加え、スイーツも2種発売されています。今回はその中から、このスイーツを紹介します。



商品名にもある「リリコイ」とはパッションフルーツのこと。一説によると、リリコイはブラジル原産のフルーツで、ハワイで初めて植えられたのが、マウイ島のリリコイという場所だったから、リリコイと呼ばれるようになったそうです。ハワイでは、垣根代わりにリリコイを植えている家庭もあるほど、馴染み深いスイーツなんだとか。スイーツは、上から、パッションフルーツのソース、レアチーズムース、パッションフルーツのムース、ココナッツクランブルクッキーという構造です。



ひと口食べると、パッションフルーツの華やかな味わいと、レアチーズのクリーミーな酸味が見事にマッチ。そして、一番下のココナッツクランブルクッキーにたどり着くと、ココナッツの風味で南国感が一気に高まります。
ちなみに今回のハワイフェア商品は、すべてハワイ州観光局公認! 本格的なハワイの美味しさをぜひ自宅で楽しんでみてください。


ローソン ツインシュー(シャインマスカットクリーム&ホイップ)山梨県産シャインマスカット ¥167



スイーツ選びに悩んでいると、顔なじみの店員さんが「このシリーズ超おいしいんですよ」と下に陳列されていたこのシュークリームをこっそり教えてくれました。



ローソンのツインシューの特徴は、なんといってもその大きさ。手に持った感じもずっしりとしていました。



中は、ホイップクリームと山梨産のシャインマスカットを使用したクリームがたっぷり! シャインマスカットのクリームって、ちょっと想像しにくかったのですが、クリームなのに瑞々しく、ペロリと食べてしまいました。
商品のことをよくわかっている店員さんのオススメはさすがに間違いないと思いました。


ご褒美はやめられない

新作のスイーツは300円前後のものが多いのですが、定番と言われるものは100円台がほとんど。上手にやりくりして、コンビニスイーツライフを楽しみましょう!


文・小田原みみ

文・小田原みみ