1.やわらか氷バー 山梨県産白桃…¥86

1つ目に紹介するのは、白桃×ヨーグルト風味が楽しめる「やわらか氷バー」(※)。南アルプス白州名水の氷と白桃果肉を混ぜ込んだヨーグルト風味のアイスを合わせたかき氷を、白桃味のアイスキャンディーで包んでいるのだそう。組み合わせを聞いたただけで美味しそうだったので、購入してみました!

※『シャトレーゼ』の「やわらか氷バー」には現在、白桃、あまおう苺、ショコラ&チーズの3種類があります。

食べてみると、かき氷のようなザクザクとした食感ではなく、ソフトな食感が新鮮。白桃ならではのさわやかな甘みが感じられて、爽快なおいしさ!

しっかり果肉が入っているのに、86円でいただけるとはありがたいですよね。他のフレーバーと味比べしてみたいシリーズです。

2.果実食感バー アルフォンソマンゴー…¥75

続いて紹介するのは「果実食感」シリーズのアルフォンソマンゴー味。

この「果実食感」シリーズは、まるで果実そのもののような食感とおいしさを楽しめるのだそう。他には、ゴールデンパイン、ゴールドキウイ、白桃の種類がありました。

シャーベットのような食感かなと想像していたのですが、食べてみると、やわらかくて、ねっとりとした食感に驚き! まるで冷凍したマンゴーをそのまま食べているかのような口どけでした。「果実食感」という表記に納得です。

一般的なスーパー、コンビニで売られているアイスバーでも¥75で買える種類は少ないですから、コスパの良さも抜群。他のアイスに比べて、溶けやすくなっているらしいので要注意です。

3.ナタデココ入り 杏仁豆腐バー…¥75

次に紹介するのは「ナタデココ入り 杏仁豆腐バー」。杏仁豆腐のアイスバーって、なかなか見かけないのでレアですよね! 杏仁豆腐好きには、絶対1度は食べてほしいアイスです。

アジアンスイーツをイメージして作られていて、ミルキーな杏仁豆腐アイスのなかに、ナタデココとパイン、黄桃を混ぜ込んであるのだとか。

食べてみると、もっちりやわらかな口どけ。杏仁豆腐ならではのミルキーな風味と、コリコリとしたナタデココの食感がgood。1本で異なる食感が楽しいので、飽きずに食べられます。

『シャトレーゼ』には、タピオカが入った紅茶ラテバーや、コーヒーゼリーが入ったカフェラテバーなど、食感が楽しいアイスバーが豊富なんです。

4.大人のチョコバッキー ティラミス…¥86

最後にご紹介するのは、テレビ番組でも何度も紹介されたことのある大人気の”チョコバッキー”の新フレーバー「大人のチョコバッキー ティラミス」。

「ティラミス」をイメージし、マスカルポーネチーズとクリームチーズを使用したまろやかで濃厚なチーズアイスに、コーヒー味のスイートチョコレートを折り入れているのだとか。

チョコバッキーならではの、パリパリっとした食感はそのままに、ほんのりコーヒーのほろ苦さが感じられて濃厚で大人な味わい。チョコのカカオ感もしっかりと感じられるので満足感もありました。

通常のチョコバッキーよりも22円高いのですが、その分、リッチなおいしさを楽しめるので食べてみる価値ありです。

今回紹介した4品は「果実食感バー アルフォンソマンゴー」と「ナタデココ入り 杏仁豆腐バー」が75円、「やわらか氷バー 山梨県産白桃」と「大人のチョコバッキー ティラミス」が86円と、すべて100円以内。手軽に買える、夏にピッタリなアイスバー、ちょっと涼みたいときや小腹が空いたときにぜひ! 気になる方は、お近くの店舗で確認してみてくださいね。

※レビューはすべて個人の感想です。
※この情報は2022年7月2日(土)時点での情報です。