ひんやり冷えたドリンクが欠かせない今の季節にあると嬉しい飲み物にまつわるアイテムを、幅広くラインナップ。ドリンクの種類や気分に合わせて、コーディネートするのも楽しい!

テーブルで映える、洗練されたフォルムが魅力。

コーヒーを抽出してそのままサーブできる、ドリッパーと一体型のガラスカラフェ。収納しやすいスリムな形状も高ポイント。フロリダ発のデザインブランドから。950ml ¥22,000(YIELD/ジェネラルファニシングスアンドコー TEL:03・6432・9910)

USB充電式だから、外出先でもスムージーを作れる!

軽量ながらもパワフルで、氷の使用もOKのブレンダー。作ったボトルでそのまま飲めるから洗い物もスムーズ。ドレッシングやスープ作りなど料理でも活用したい。コードレスマイボトルブレンダー¥5,390(ビタントニオ )

まるでグラスの中に佇むオブジェ!

冷凍庫で冷やしてグラスにイン。飲み物の味をキープしながら冷やしてくれる“溶けない氷”は、ワインやビールに最適。アート感覚で飾っても。ドリンクロック※4つセット¥6,600(エリアウェア/リビング・モティーフ TEL:03・3587・2784)

ストーン素材のコースターは、冷たいドリンクと好相性!

ガラスの質感と相性のいい人工大理石を使用。存在感があり、テーブルを華やかに盛り上げたいときにも重宝しそう。写真の2種のほかプレイスマットもあるので、お揃いで使っても。各¥1,320(ザ・コンランショップ TEL:03・5322・6600)

日々大量に捨てられる、あるものを活用。

環境大国ドイツで作られたこちらのタンブラーは、コーヒーを抽出した後の豆の繊維を原料にして作られたもの。保温性が高く、耐久性があり食洗機にも対応と、使い勝手抜群! 300ml ¥3,960(カフェフォルム/シボネケース TEL:03・5537・3101)

※『anan』2022年7月20日号より。写真・多田 寛 スタイリスト・池田沙織 文・間宮寧子

(by anan編集部)