梅雨明け後、気温も湿度も高く、アイスの売れ行きが絶好調のようです。コンビニへ行けば、この夏限定のコンビニアイスに出合えるかも? コンビニ愛好家のライターが、セブン、ローソン、ファミマで見つけた激オシの新作コンビニアイスを紹介します。

アイスを食べてクールダウン

暑い日にアイスを食べるとカラダの中から一気にクールダウンできていいですよね! 今週も超激推しのアイスを紹介します。

セブン-イレブン 7プレミアム フルーツバー 果汁100%アップル ¥105



真っ赤で瑞々しそうなりんごが印象的なパッケージは、アイスコーナーの中でもひと際目立ちます! しかも、果汁100%。さらに、値上げラッシュが続くなか、税込み105円という価格。これはもう食べるしかありません。



見た目は超シンプルです。果汁100%というのは、7倍濃縮のアップル果汁を14.3%使用し、還元すると、商品重量の100%に相当する量になるのだそう。
食べると、アップルジュースがそのままアイスになりました! という単純なものではなく、外側はシャリっと、内側はねっとりとした2層構造になっていました。ものすごくジューシーで、氷菓だからあと味もスッキリ!
お財布に優しい価格なので、夏の間に何度もリピートしてしまいそうです。


ローソン ウチカフェ 日本のフルーツ パイナップル ¥192



夏から秋にかけて、ものすごい勢いで新作が登場する「日本のフルーツ」シリーズ。今週は夏になると食べたくなる、パイナップルフレーバーです。このシリーズは、パッケージの美しさもポイントです。



袋から取り出した瞬間、パイナップルのすごくいい香りがして、思わずヨダレが出てしまいました。食べると、氷菓ならではのシャリっと食感で、パイナップル特有の甘さと甘酸っぱさが広がります。甘ったるさが口の中に残らないので、食後の満足感も高いです!


ファミリーマート 森永製菓 チョコボールアイス ピーナッツ ¥178



『チョコボール』って誰もが一度は食べたことがあるお菓子ではないでしょうか。そんなお菓子がアイスにって、どういうこと? と思いパッケージを見ると、アイスの中にチョコボールがそのまま入っているようです。



開封すると、アイスが個包装になっています。



袋から出すと、お寺の鐘のミニチュアバージョンのよう。そして、よく似た形を見たことがある気がしてきました。

食べるとわかりました! その形とは同じモリナガグループのアイス『ピノ』。大きさや形が少し異なるものの、味はピノなんです。そして、「あぁ、ピノじゃん!」なんて思いながら食べすすめると、カリっとチョコボールが出てきます。この瞬間、なんだか嬉しくなりました。チョコボールとピノという超ロングセラー商品の競演! 今回ピックアップした3つの中で、一番テンションが上がったアイスでした。


全部食べてみて!

今週紹介したアイスは、それぞれに個性があり、食べた後なんだかハッピーな気分になりました。ぜひお試しを。


文・小田原みみ

文・小田原みみ