『シン・ゴジラ』『シン・エヴァンゲリオン劇場版』『シン・ウルトラマン』『シン・仮面ライダー』。庵野秀明氏が参加する“シン・”を冠した作品の繋がりから、東宝、カラー、円谷プロ、東映の4社が会社の垣根を越え、日本を代表するヒーロー4作品による夢のコラボレーションを実現。その奇跡のプロジェクト「シン・ジャパン・ヒーローズ・ユニバース(S.J.H.U.)」が始まった。企業とのコラボ商品発売や、ポップアップ・ギャラリーなどさまざまな試みが展開される中、注目なのがプロジェクトの世界観を体験できるイベント「シン・ジャパン・ヒーローズ・アミューズメントワールド」だ。

ここでは、作品のオリジナルのアトラクションやミニゲーム、VRアクティビティが楽しめるほか、イベント限定イラストなどを使ったオリジナルグッズや、各作品をイメージしたフードメニューの販売も。イベントのプロデューサーである、バンダイナムコアミューズメントの久家麻衣子さんによると、「これら4作品は、それぞれが同じように日本を代表するヒーローなので、ウルトラマンや仮面ライダーなど主人公全員が等しく主役となるように意識しました。また、アトラクションの『シン・765作戦』では、イベントオリジナルのキャラクターも登場するので、コアなファンが4作品の世界観を楽しめるのはもちろん、親子でミッションにトライもできるので、ファミリーでも楽しんでいただけると思います」とのこと。

現在は横浜で開催中。その後は大阪、福岡で。ぜひ足を運んでみて!

アトラクション&VRアクティビティが楽しめる。

シン・765作戦

S.J.H.U.スペシャルコラボアトラクション。世界不明事象監視団/G.U.E.K.の一員としてミッションをクリアして危機的状況を攻略していく。

禍威獣第8号撃退作戦

禍特対の新人分析官となって禍威獣の脅威に立ち向かい、映画のワンシーンを体験しよう。

VRアクティビティ

パイロットとしてエヴァの操作体験ができる「エヴァンゲリオンVR The魂の座:暴走」と、攻撃ヘリを操縦してゴジラと戦う「ゴジラVR」の2種類。

「シン・ジャパン・ヒーローズ・アミューズメントワールド」 横浜:バンダイナムコ Cross Store 横浜(横浜ワールドポーターズ2F) 開催中〜8月21日(日)10:30〜20:00 入場無料 大阪:HEP FIVE(HEP FIVE9F) 9月3日(土)〜10月2日(日) 博多:バンダイナムコ Cross Store 博多(キャナルシティ博多B1) 10月12日(水)〜11月6日(日) 

©TTITk TM& ©TOHO CO.,LTD. ©カラー ©2022「シン・ウルトラマン」製作委員会 ©円谷プロ ©石森プロ・東映/2023「シン・仮面ライダー」製作委員会 ©Bandai Namco Amusement Inc.

※『anan』2022年7月27日号より。写真・土佐麻理子

(by anan編集部)