辛ウマでヤミツキ!

実は、辛いものがあまり得意でない筆者。しかし、今回紹介する担々麺は辛さの調節ができるので、どれも完食できました! 辛いものが好きな人も苦手な人も大満足するものばかりです。


セブン-イレブン 7プレミアム 胡麻が濃厚な担々麺 ¥321



今回紹介する担々麵の中でイチオシです! 冷凍食品ってその多くが電子レンジで温めてそのまま食べられる、またはフライパンで炒めるだけ、というように調理手順に手間がかかりません。これが大きなメリットのひとつです。この担々麺は麺を電子レンジで温め、一方300mlのお湯でスープを作り…と正直手間がかかります。それでも、一度食べるとまた食べたいと唸ってしまうほどです。



中細の麺に、程よい辛さとごまの濃厚な風味あふれるスープが絡みます。スープにコクがあり、ひと口食べると、もうひと口とどんどん箸が進み、止まりません。食べていると、汗がじんわりと出てきます。
麺をすべて食べた後、残ったスープを飲むとすごく美味しいんです…。ちょっとだけ、があとひと口だけになり、ここまできたら飲み干しちゃえ! となるくらいです。初めてこの担々麺を食べた時、白ご飯を用意しておけばよかった、とかなり後悔した覚えがあります。
ねぎや玉子を自分でトッピングしても良さそうです。辛いほうが好きというかたは、別添えの花椒入り唐辛子で調節可能! 絶対に食べるべき美味しさです。


ローソン 胡麻が濃厚汁なし担々麺 ¥268



ローソンの担々麺は電子レンジで温めるだけですぐに食べられます。



麺はもっちりとした平麺。この担々麺の一番のポイントは、なんといっても具材。チンゲン菜の緑が食欲をそそり、お野菜もちゃんと食べているぞと思わせてくれます。またゴロっとした鶏そぼろがたくさん入っていて、食べ応え抜群です。辛さが物足りないという人に特製花椒オイルが付属されているのもいいですね。


ファミリーマート もちもち麺と濃厚だれの汁なし担々麺 ¥248



こちらも同じく電子レンジで温めるだけの簡単調理。作るのがちょっと面倒、なんて時にピッタリです。



こちらも麺はもちもち食感の平麺です。見た目はすごく辛そうですが、食べてみるとピリ辛程度。使用されているお肉は豚肉。だからなのか、ローソンのものと比較するとよりジューシーな味わいがしました。辛さが足りないという人のために、花椒入り唐辛子が付属されています。少量ずつ加えて、味の調節が可能です。


辛いものを食べて夏バテ知らずに

夏は食欲が減退しがち。辛い料理に欠かせない唐辛子の辛味成分は中枢神経の働きを向上させ、食欲増進に繋がります。きちんと食べて暑い夏を乗り越えましょう!


文・小田原みみ