フランス在住のカメラマン、松永学さんによる、フランスの猫さま紹介! 第48回目はルーレット(Roulette)さまとフロコン(Flocon)さま

お散歩が大好きな猫さまの物語

【フレンチ猫さま】vol.48
猫さまの話をもっと聞かせて! 



右、ルーレットさま8歳はサビ猫の女性猫さま、左、フロコンさま5歳はタビーとシャムミックスの男性猫さまです。

ルーレットさまはどんな猫さま?



北フランス、リールで生まれました。敏感で、飼い主にとても似ています。秋になると、枯れ葉を追いかけるのが大好きです。愛らしいキャラクターと言われていますが、文句をたくさん言ってすぐに怒る短気な性格です。



2年前に病気になり、4日間入院しましたが、今はとても元気です。好きな場所は高いところ!

フロコンさまはどんな猫さま?



ブルターニュのレンヌで生まれました。かわいいくて、ルーレットより孤独が好き。おやつが欲しい時は、手を使って要求します。美しい青い目と虎のようなコートが自慢です。



恥ずかしがり屋で怖がりな一面もあります。ある日、庭から消えて隣人の茂みに行ってしまい、飼い主は探し回ったことがあります。好きな場所はベッドの羽毛布団の中!



ーー2名ともボールを追いかけるのが大好きで、ルーレットさまは犬のようにボールを飼い主に持ってきます。飼い主は、ルーレットさまは小さなテディベアのように見え、フロコンさまは美しいホワイトタイガーのように見えると言います。



自然を散歩するときは一緒に歩き、四季を楽しんでいるようでした。寒い時期の日中はラジエーターのそばで眠り、飼い主から離れることはありません。良質な魚のテリーヌや、Schesirブランドのマグロ、特別な日には鶏肉または牛肉を調理するとのことです。



2名はたくさんの愛と生きる喜びを毎日もたらし、飼い主ををたくさん笑わせてくれるのでした。



取材、文・Manabu Matsunaga

取材、文・Manabu Matsunaga