2022年秋冬「ananモテコスメ大賞」ニュース部門から「進化する美容家電」をご紹介。ドライヤーも美顔器も、美容家電の進化は加速し続けてとどまるところを知らない。値が張るものもあるけれど、きちんと使えば自分史上最高の美しさが手に入ると信じて、清水の舞台から飛び降りる価値は十分。まずはここで品定めを!

進化する美容家電

1、乾かすだけでツヤめく素直な髪になれる 賞

パナソニック ヘアードライヤー ナノケア EH‐NA0J

ドライヤーにうれしい革命。
ナノケアの最新作はうるおい速乾を追求。「風量がアップした上に風が髪に当てやすいから時短で効率よく乾かせる。なのに、高浸透ナノイーの力で潤いを抱え込んでくれるからテクニックいらずで毛先までしっとりするん。コンパクトなボディも省スペースで便利」(ヘア&メイク・pakuchanさん)。オープン価格 9月上旬発売予定(パナソニック 理美容・健康商品ご相談窓口 TEL:0120・878・697)

2、パワフルなエステ級のケアがおうちで叶う 賞

エレクトロン エネボール

理想の肌への最短距離。
話題の超実感フェイシャルケア。「専用ジェルをつけて肌を引き上げるようにすべらせるだけで、フェイスラインがシャープに。ラジオ波のじんわりした温かさと、肌にフィットする3つのボールに思わずうっとり。美容成分を浸透させるEPモードを使えば、たるみ毛穴がふっくら」(ライター・岡井美絹子さん)。¥88,000(GMコーポレーション TEL:0120・66・7170)

3、頭皮もフェイスラインも本格リフトケアできる 賞

myse ニードルヘッドスパリフト

エステティシャン顔負け!
ニードル型のブラシが優しく着実に頭皮や毛根にアプローチ。「マシンなのが信じられないくらい人の手に近い感覚でびっくり。ツボにもしっかり当たって、凄腕のヘッドスパの人の手技そのものでした。乾いた髪に使ってもボサボサにならなくて使いやすいし、顔に当てればリフトアップもできる」(美容クリエイター・やみちゃんさん)。¥19,800(ヤーマン TEL:0120・776・282)

4、痛みの心配なくセルフでスピード脱毛できる 賞

AND ONE OPUS BEAUTY 03 Power Pro

冷却力×照射力で肌磨き!
業務用脱毛機メーカーが手掛ける家庭用光美容器がハイパワーに進化。「瞬間2.4°Cの冷却が搭載された照射面が直接冷えるからほとんど痛みを感じない。照射スピードも速くてササッと無理なく続けられる。肌色センサーが付いていて、日焼け後の肌への火傷リスクが少ない点も心強い」(エディター&ライター・古屋美枝さん)。¥39,800(アンドワン TEL:0120・826・963)

※『anan』2022年9月7日号より。写真・久々江 満 スタイリスト・山本遙奈 取材、文・石橋里奈

(by anan編集部)