あなたにとって、人生で一番大切なものはなんですか? お金? 愛情? それとも…。心理テストであなたが人生で重きを置いていることを診断しましょう! 自己分析や才能開花に役立つ性格分析法「エニアグラム」も併せて紹介します。

あなたが「人生で一番大切」と思っているものがわかる

あなたにとって大切なものは何ですか? と聞かれたとき、家族、友人、お金、仕事、…とさまざまな答えが出てくると思います。その中で一番大切なのは何でしょうか? 人気占い師・心理テストクリエイターの脇田尚揮さんによる心理テストで、あなたが「人生で一番大切」と思っているものを診断しましょう!

Q.あなたは“お月見”と聞いて何を思い浮かべますか? 一番近いものを選んでください。

A:うさぎ
B:団子
C:月
D:すすき

あなたはどれを選びましたか? さっそく結果を見てみましょう。

A:「うさぎ」を選んだあなた…愛情が大切

あなたは、人の心の美しさを信じるピュアなタイプ。人の心の動きに敏感で、誰に対しても優しく、そして自分も愛されたいという願望を持っているのでしょう。そんなあなたは人生において、“愛情”を大切にしているはず。しかし、人間関係は実に多種多様。しっかりと相手を見定める目を持つことも必要です。

B:「団子」を選んだあなた…経済力が大切

あなたは、人生において“守り”を大事にする慎重派。恋人がいても「永遠の愛は存在しない」、「結局経済力がモノを言う」と、ある意味リアリストで達観した考えを持っているでしょう。確かに、幸せにはある程度お金という土台が必要になってきますが、それ以外の大切なものや本質を見落とさないことも大事。表面だけにとらわれないようにご注意を。

C:「月」を選んだあなた…やりがいが大切

あなたは、自分が納得するまで徹底的にものごとに向き合うタイプ。さまざまな苦労や経験を積んだ結果、人生において大事なものは“やりがい”や“夢”だと感じているのかも。そんなあなたの周りには、あなたを頼ってくれる人がたくさん集まるでしょう。しかし、自己満足になっていないか、見直すことも大切そうです。

D:「すすき」を選んだあなた…他人からの評価が大切

あなたは、人と関わっていく中で自分の存在意義を見い出すタイプ。人は人の中でしか成長できないことを、あなたはよく分かっているのでしょう。そのためあなたは、他人と積極的に関わり、評価を得ることを大切にしているようです。でも、ときには自分の内面から湧き起こってくる、他人からの評価を度外視した「心の声」に素直になることも必要かもしれません。

脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター
株式会社ヒューマン・ライフ出版代表取締役社長、企業占術鑑定士、大学講師、秀心寺住職。会社との顧問契約による“星暦術”による鑑定を業とする。取締役7社・顧問先23社担当、経営・占術資格50種保有。TV等メディアでも活躍中、代表書籍は『生まれた日はすべてを知っている』。今冬、占い×手帳『まむすび』を出版予定。

©SENRYU/gettyimages
©Satsuki Ioku/gettyimages

※ 文・脇田尚揮
※ 2021年9月16日配信


自己分析や才能開花に役立つエニアグラム

「エニアグラム」とは、ギリシャ哲学を源流に、さまざまな理論を取り入れて発展した性格分析法。エニアは9 つ、グラムは図を意味し、人間は生まれながらに9 つのタイプに分類されるというもの。それぞれの特徴や行動パターンなどを明らかにすることで、自己理解を深めることができます。
日本におけるエニアグラムの第一人者である高岡よし子さんに詳しく教えてもらいました。

高岡さん 人には誰しも、本来その人に備わっている気質があり、輝きや才能を持っています。しかし、それを上手く活かせていないことが多いです。そこで自分のタイプから性格の本質を導くエニアグラムを用いれば、自分の中に眠っている才能を開花させるきっかけになります。

自分のタイプを知ろう。

Question 1、2のそれぞれにおいて、3種類の文章のうちから、自分のこれまでの人生の大半における実際の態度や行動をもっともよく表しているものを、1つ選んでください。選択する時は、考えすぎず、直感的に正しいと思えるものを選びましょう。

Question1

A:欲しいものは遠慮しすぎずに確実に手に入れる。
B:自分と周囲とのバランスを大切にする。
C:つい自分の中の世界にひたりがちになる。

Question2

D:楽観的すぎて問題になることがある。
E:冷静沈着で合理的な人と思われる。
F:気持ちを発散したら、気がおさまる。

Question1、2で選んだアルファベットを組み合わせて、性格タイプをチェック。

・A×Dは、TYPE : 7「熱中する人」
・A×Eは、TYPE : 3「達成する人」
・A×Fは、TYPE : 8「挑戦する人」
・B×Dは、TYPE : 2「助ける人」
・B×Eは、TYPE : 1「完璧を求める人」
・B×Fは、TYPE : 6「信頼を求める人」
・C×Dは、TYPE : 9「平和を好む人」
・C×Eは、TYPE : 5「観察する人」
・C×Fは、TYPE : 4「個性を求める人」

タイプ別基本性格を知ろう。

各タイプの基本性格を解説。ただ、9つの要素は誰もがある程度持っているものなので、診断結果で導かれたタイプの説明がしっくりこなかったらほかのタイプも読んで、自分に一番近いと思えるタイプを導き出しましょう。

【図の見方】
それぞれのタイプと関係性をまとめた図。各タイプから引かれている矢印は、成長のヒントとなるタイプ。成長すると、そのタイプのプラス面が自然と浮上してくるので、意識することで、輝きがより増します。

TYPE : 1「完璧を求める人」

堅実でしっかり者。高い理想を持ち、何事にも最善を尽くすことができる人です。正しい行動の基準がはっきりしていて、良識的で責任感や正義感が強く、真面目な人が多いです。

TYPE : 2「助ける人」

人と人との繋がりを大切にする、優しい心の持ち主。にこやかで親しみやすく、寛容で包み込むような温かさを持っています。感情表現が豊かで、理屈やルールよりも気持ちを優先します。

TYPE : 3「達成する人」

向上心が強く、ストイックでエネルギッシュ。目標に向かって集中力を発揮し、スマートにやり遂げる力も持ち合わせています。理想が高く、自分磨きにも一切妥協しません。

TYPE : 4「個性を求める人」

ミステリアスな雰囲気を醸し出す独特な人。自分に正直で、繊細で感受性豊かなので、独自の美学に基づいた世界観を持ちます。自意識が高く、常に特別な存在として自分を見ています。

TYPE : 5「観察する人」

理性的で物事を解明したいタイプ。落ち着いていてクールな印象が強いです。好奇心旺盛なため、何かに興味を持つと、集中的に知識を深めていく、良い意味でオタク気質な部分があります。

TYPE : 6「信頼を求める人」

目標に向かって積極的に取り組む努力家です。人間味に溢れた仲間思い。周りの人たちの期待に応えようと頑張るので、頼りにされることが多いです。安定志向な一面も。

TYPE : 7「熱中する人」

無邪気で自然体。誰にでもフレンドリーに接し、元気で前向きなムードメーカータイプです。アクティブで行動的なので、興味を惹かれたらどんなことにも熱中する傾向があります。

TYPE : 8「挑戦する人」

パワフルでタフに行動する人。考え方はとても現実的です。頼りになり、自信に満ち溢れ、強い意志を持っています。情に厚く、自分を慕ってくれる仲間を大切にします。

TYPE : 9「平和を好む人」

穏やかでのんびり屋。人当たりが良く、場を和ませて、安らぎを与えてくれる癒し系タイプです。マイペースで物事を前向きに捉え、さまざまな考え方を受け入れる受容性があります。

高岡よし子さん 代表。エニアグラムについての講演や研修などを行う。ティム・マクリーン氏との共著『エニアグラムで分かる9つの性格』(弊社刊)など、著書多数。

※『anan』2020年8月5日号より。イラスト・くぼあやこ 取材、文・鈴木恵美(by anan編集部)
※ 2020年7月31日配信


長所を伸ばそう!

人生で何が大切かということに、正しい答えはありません。また、その時の状況や世の中の環境によって、あなた自身の考えかたも変化するのではないでしょうか。心理テストやエニアグラムの結果を参考に、よりよい未来へ向けて自分磨きをしましょう!

まとめ構成・小田原みみ