私たちは常に、さまざまな人間関係の中で生きています。人との関わり合いが喜びや楽しみになったり、ときにはストレスになったり。あなたは自分自身の対人関係について、どのような本音を抱えているのでしょうか? 今回は、好きなコスモスを選ぶことで、あなたの「対人関係における本音」がわかる心理テストをご紹介します。

Q.あなたが好きなコスモスは、次のうちどれですか?

A:白
B:赤
C:紫
D:ピンク

あなたはどれを選びましたか? さっそく結果を見てみましょう。

この心理テストでわかるのは?

「対人関係における本音」

深層心理において“コスモス”は、人間関係における適応力と密接です。そして、好きなカラーはあなたの本当の価値観や好みの傾向を反映しています。そのため、好きなコスモスを選ぶことによって、あなたの対人関係の本音がわかるのです。

A:「白」を選んだあなた……嫌われたくない

あなたは何事にも動じず、冷静かつ柔軟に物事を対処していけるタイプ。人間関係においても同様で、多少こじれたり相性の悪い相手がいたりしても、上手に接して場を収めることができるでしょう。

それはもしかすると“相手から嫌われたくない”という本音から、消極的になっているだけなのかもしれません。相手の意見を一方的に受け入れるのではなく、自己主張もしながら和を保つことを意識してみましょう。バランスよく自分の意見を相手に伝えることができれば、きっと対人関係が円滑になるはず。

B:「赤」を選んだあなた……弱みを見せたくない

あなたは良くも悪くもプライドが高いタイプ。人付き合いにおいても完璧主義でカッコ悪いことを好まないため、結果的にあなたのカリスマ性に惹かれる人も多いでしょう。

しかし周囲を束ねる立場になったとき、責任やポジションに疲れてしまうことも少なくないのでは? 本音をいえば、誰かに弱みを見せたり、悩みを聞いてもらったりしたいときだってあるはずです。努力家なあなたですが、他人に甘えることを知ればさらに対人関係に深みが出てくるでしょう。

C:「紫」を選んだあなた……人付き合いが面倒

あなたはシャイな性格で、自分から積極的に人と接しようとすることは少ないかもしれません。それにも関わらず、何故か周囲に好かれるのは、あなたの純粋さや真面目な性格が、人を惹きつけるからでしょう。

とはいえ「人付き合いが面倒」だと思っているのも、あなたの本音ではないでしょうか。仲良くなるまではハードルが高いものの、一度親しくなると人懐っこいところもあるのがあなたの魅力。もともと“人たらし”な傾向があるので、他者とのコミュニケーションに構えすぎなければ、より豊かな対人関係を築けるはずです。

D:「ピンク」を選んだあなた……気を使いすぎて疲れる

あなたは周囲の空気やムードを柔らかくできる、いわゆる“癒し系”タイプ。仮に周りの人たちがギスギスしていても、あなたがそこにいるだけで、何故か雰囲気が良くなる不思議な魅力を持っているはず。

しかし本音では、緩衝材のような存在で居続けることに、どこかで無理をしているようです。人に合わせたり空気を読んだりしつつも、自分の主義主張はしっかりと定めておくことを忘れずに。周囲の人間関係に流されず、あなたらしさを失わないままで癒しの力を発揮してください。

おわりに

周囲を取り巻く人たちとの関係が良好であれば、それだけ人生はより楽しく、充実したものになるはずです。反面、いかに物質的に恵まれていても、対人関係がうまくいかなければ、何だかブルーな気持ちになってしまうもの。ときには自分の心の声に耳を傾けることで、よりよい対人関係を築いていきましょう。

脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター

株式会社ヒューマン・ライフ出版代表取締役社長、企業占術鑑定士、大学講師、秀心寺住職。

©nishio/Raura7/Shutterstock

文・脇田尚揮