リアルなシェアビューティ事情。

実際にパートナー同士でシェアしている人はどのくらいいる? 今どきのリアルなビューティ事情を男女100名ずつにアンケート!

Q. パートナーとビューティアイテムをシェアしたことはありますか?
【女性の回答】YES…40%、【男性の回答】YES…37%

実際にシェアした経験がある人は男女ともに4割ほど。「美容液など高いものは、勝手にバンバン使われたくはない」(30歳・女性)と、勝手にシェアするのはNGという意見もあり。

Q. どんなものをシェアしていますか?
1位…ドライヤー、2位…バスアイテム(ボディソープ、シャンプー・リンス、洗顔・クレンジング)、3位…化粧水・乳液
*男女共通結果

1位はドライヤー。2位のバスアイテムのうち洗顔料をシェアし、「二人で毛穴がきれいになったと見せ合って楽しい」(28歳・女性)という方も。3位は意外と化粧水・乳液!

Q. 一緒に使うようになったきっかけは?
【女性の意見】おすすめだと伝えたら、効果も実感してくれた。(32歳)/私の使ってみてと半ば強要しながらボディケアをしてもらうように。(30歳)/夫はこだわりがないのでお風呂で使うものは一緒に使う。(32歳)
【男性の意見】置いてあったのを良さそうなので使ってみたら気に入った。(44歳)/日焼けをして化粧水が使いたくて借りてから一緒に使うように。(45歳)/妻が買ってきて使用して良かったから。(46歳)

「旅行先で貸したら定番化」(22歳・女性)など美容に詳しい女性がリードして、男性の意識が目覚めるパターンが最多。男性は日焼けなど必要に迫られて一歩踏み出す人も。

Q. シェアする魅力は?
1位…経済的、2位…省スペースになる、男性の3位…使いたいものを試せる、女性の3位…同じ香りを楽しめる

まとめて買えるお得さなど、合理的な理由が上位に来る中、女性側は香りを共有できる、という感情のポジティブな面が3位に。一緒にきれいになる楽しさ、豊かさに目覚めている人が女性には多いよう!

ここでは、シェアにぴったりなクールなデザインの美容家電をご紹介します!

Design

インテリアにもなじむ、モノトーン系の洗練デザインの美容機器は、シェアにぴったり。二人で購入すれば高額なものも手が届きやすいし、効果を実感できるいいものが選べる!

1、パナソニック「ヘアードライヤー ナノケア EH‐NA0J」

コンパクトな軽量ボディはスタイリッシュな佇まい。
人気のドライヤーが、折り畳まずに収納できる新デザインで登場。ナノケア史上最大風量と過度な熱を抑えるセンサーを搭載し、速乾と快適さを両立。「ツヤ感もボリュームも叶えてくれる。全員に推したい!」(ヘア&メイクアップアーティスト・KUBOKIさん)。¥38,610*編集部調べ(パナソニック TEL:0120・878・697)

2、ミーゼ「スカルプリフト アクティブ プラス」

頭皮と表情筋を刺激するブラシ型美顔器が進化。
従来品よりEMSの体感を高め、より効率的なケアが可能に。アタッチメントを替えれば、自動でモードが切り替わるのも簡単。防水仕様でお風呂でも使える。スカルプ用、フェイス用のアタッチメント付き。¥59,400(ヤーマン TEL:0120・776・282)

KUBOKIさん ヘア&メイクアップアーティスト。Three PEACE所属。美容雑誌や広告など幅広いジャンルで活躍中。タレントからの指名も多数。ヘアサロン『umber』『awin』主宰。

※『anan』2022年9月21日号より。写真・市原慶子 スタイリスト・野崎未菜美 取材、文・岡井美絹子

(by anan編集部)