今週のコンビニ新作スイーツ、イチ推しはローソンのマロンパイです! セブン-イレブンのドーナツ、ファミリーマートのかぼちゃプリンも大注目。これまでに食べたコンビニスイーツは400種以上! コンビニ愛好家のライターが、オススメの新作コンビニスイーツを紹介します。

秋の味覚がたくさん!



秋の味覚を楽しんでいますか? まだ、というかたはコンビニスイーツで秋の食べ物を堪能しましょう! 今週のコンビニスイーツは、栗やかぼちゃが使用されたものを紹介します。


セブン-イレブン 伊藤久右衛門監修 オールドファッション宇治抹茶 ¥162



関西の銘店とのコラボ商品が続々と発売される「関西グルメ巡り」が開催中のセブン-イレブン。スイーツ部門は、京都・宇治の老舗茶屋の『伊藤久右衛門』とのコラボスイーツが登場。パッケージは、抹茶の退色を防ぐために、遮光加工が施されています。



袋から取り出すと、抹茶の香りが広がります。一部チョコレートがコーティングされているのがいいですね!



このドーナツで一番感動したのは、なんといっても食感。中は超しっとりなのに、外側はサクっとしていて、もうヤミツキ! 抹茶の風味がほのかに感じられ、チョコレートコーティング部分を食べると、味変が楽しめます。ちなみに、このドーナツは要冷蔵ではないのでチルドコーナーにはなく、パンコーナーの横で発見しました。宝探しのように店内で見つけ出してくださいね!


ローソン ごろっと栗のマロンパイ ¥279



ただのマロンパイではなく、「ごろっと栗の」マロンパイ。 パッケージの写真を見ても、確かに大ぶりな栗が入っていそうでかなり期待です!



パイとパイの隙間から見える栗は、確かにごろっとしています。そして、マロンパイは大きさの割にずっしり。食べ応えがありそうです。



中には大きな栗が3つ入っていて、その栗の下には栗あんが敷きつめられていました。栗はホクホクとして、甘さ控えめ。栗あんは甘くて濃厚な味わいです。栗が想像以上にたくさん使用されていて、すごく贅沢!
ちなみに、食べ終わった後で気がついたのですが、これは絶対に温めても美味しく食べられるスイーツです。2個目をリピートする際は、絶対に温めて食べようと思います。


ファミリーマート くちどけなめらかかぼちゃプリン ¥185



秋の味覚で忘れてはいけないのが、かぼちゃ! やっぱりこの季節はかぼちゃプリンが食べたくなってしまいます。しかも、かぼちゃプリンって、お野菜が入っているから、甘いものだけど野菜もしっかり摂ってます、と感じられるところがいいですよね。



見た目はシンプルなプリンです。



かぼちゃプリンって、ザラザラとした食感がちょっと苦手というかたがいると思うのですが、このかぼちゃプリンはザラザラ感がほとんどありません。そして、プルンと固めでもなく、トロトロとしたとろける系でもなく、ねっとり系食感です。しかし、食べてみると重たい印象はなくて、口の中でなめらかに溶けていきました。かぼちゃの味わいはほのかでしたが、とても食べやすい味わいです。また、カラメルソースは少なめで、かぼちゃプリンそのものの味を楽しめました。


コンビニスイーツはご褒美にピッタリ!

コンビニのスイーツコーナーには、定番から新作までバラエティ豊富にスイーツが並んでいます。秋は、お芋、栗、かぼちゃのスイーツに加え、これからチョコ系のスイーツも増えそうな予感。楽しみですね!


文・小田原みみ

文・小田原みみ