年齢的には大人でも心がピュアな人や、年は若いのに何だか悟っている人っていますよね。その人自身の経験や生きてきた環境によって、身体と精神の年齢にギャップが生じることもあるでしょう。そこで今回は、イラストが何に見えるかによって「あなたの精神年齢の高さ」がわかる心理テストをご紹介します。

Q.この図が何に見えますか? 次のうち最も近いものを選んでください。

A:和菓子
B:家紋
C:お花
D:絵の具のパレット

あなたはどれを選びましたか? さっそく結果を見てみましょう。

この心理テストでわかるのは?

「あなたの精神年齢の高さ」

深層心理において“さまざまな見え方ができるイラスト”は、あなたの世間に対する物のとらえ方と密接。そして、何に見えるかはあなたの精神的な成熟度を意味しています。そのため、どのように見えたか選ぶことによって、あなたの精神年齢の高さを探ることができるのです。

A:「和菓子」を選んだあなた……精神年齢19〜22歳

あなたは自分の感情を大切にするため、気まぐれで気分が変わりやすいのが特徴。むやみに周囲を振り回すことはありませんが、ときには気分の変化で約束事を延期したり、デートをキャンセルしたりすることもあるのではないでしょうか。

繊細でクリエイティブな性格の持ち主なので、つきあっていて飽きがこないのは良いのですが、気分がコロコロ変わられると相手も疲れてしまいそう。話を聞く姿勢を大切に、対人関係のルールを作るようにしてみてください。

B:「家紋」を選んだあなた……精神年齢27〜30歳

あなたはかなり精神年齢高め。ワガママを抑えて真面目に頑張ることが正しいと思っているかもしれません。周囲に対しても自分の意見を控えめにして、相手のやりたいことを優先させているのでは?

そのため、何事も空気を読んで自分を後回しにする傾向があるようです。あなたの魅力を最大限に発揮するためには、もう少しワガママに振舞うくらいがちょうど良いのかもしれません。

C:「お花」を選んだあなた……精神年齢15〜18歳

あなたは、天真爛漫で自由人なタイプ。周囲に対して、自分の意見を押し付けるようなところはありませんが、自分のスタイルを理解してくれとばかりに、子供っぽく振る舞うこともあるかもしれません。

包容力のある相手なら別ですが、あまりのピュアさに呆れられてしまう場合も。相手を尊重して、ちょっぴりガマンすることも大切かもしれません。とはいえ、あなたの純粋なところが周囲の癒しになっているのも忘れずに。

D:「絵の具のパレット」を選んだあなた……精神年齢23〜26歳

あなたは謙虚な常識人で、周囲を尊重するタイプと言えるでしょう。ただ自分の意見をハッキリ伝えるのが苦手なので、ときには「結局あなたはどうしたいのか」と詰め寄られることもあるのでは?

もっと本音で関わって欲しい! と考えている人からは、やや物足りなさを感じさせているかもしれません。でも、苦労人で思いやりのあるあなたなので、その魅力と気遣いはちゃんと周囲に伝わっているはずです。

おわりに

精神年齢が低い人は少しわがままなところがあるかもしれませんが、擦れていなくて純粋な性格でしょう。一方で精神年齢が高い人は人から頼りにされやすいですが、意欲が足りないこともあるかもしれません。長所と短所は紙一重とも言いますから、高い低いに関わらず自分の持ち味として活かしてみてくださいね。

脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター

株式会社ヒューマン・ライフ出版代表取締役社長、企業占術鑑定士、大学講師、秀心寺住職。

©CSA Images/gettyimages

文・脇田尚揮