柔軟な対応ができる人は応用力が高く、どんなことにも臨機応変に取り組めますよね。あなたは器用に世の中を渡り歩くことができるタイプでしょうか? 今回はイラストが何に見えるかにより「あなたの臨機応変力」がわかる心理テストをご紹介します。

Q.次の図があなたは何に見えますか? 一番近いものをひとつ選んで下さい。

A:毛糸玉
B:ドーナツ
C:飴
D:ガラス玉

あなたはどれを選びましたか? さっそく結果を見てみましょう。

この心理テストでわかるのは?

「あなたの臨機応変力」

深層心理において“様々な見え方ができるイラスト”は、視点の切り替え方と密接だといえます。そのため選んだイラストによって、あなたの柔軟性や臨機応変さを探ることができるのです。

A:「毛糸玉」を選んだあなた……臨機応変力75%

あなたの臨機応変力は75%と高め。周囲から“デキる人”だと思われていることが多いでしょう。しかし、本来の自分と想像上の自分にギャップがあり、自分には柔軟性がないと思い込んでいるのでは?

謙虚なのはいいことですが、人間関係においてはもう少し楽天的になってもいいかもしれません。周囲からの良い評価を素直に受け取りましょう。ただし、テンションや気分の浮き沈みが激しいタイプなので、オンとオフを分けるなどの切り替えは大切に。

B:「ドーナツ」を選んだあなた……臨機応変力90%

あなたは、その場その場の状況や雰囲気に応じて、自分を合わせられるタイプのようです。臨機応変力が高く、カメレオンのように馴染む能力を持つといえるでしょう。

ですが、自分では柔軟性の高さに気づいていないことも。無意識のうちに本音と建前を使い分けて、素の自分を守っていませんか? ときには自分の意見を尊重することも大切です。周囲の人達を信頼し、自分が受け入れられていることを実感すれば、もう少し楽に生きられるはず。

C:「飴」を選んだあなた……臨機応変力40%

あなたはマイペースで、自分のスタイルをあまり崩さないタイプ。頑固なところもあり、突発的な出来事に対応するのは苦手かもしれません。

気遣いができるので周囲とは仲良く付き合えますが、心の中では言動と異なる本音を抱えていることも。内心思い悩みながらも、周囲には笑顔を見せてつくろっている……なんてこともあるでしょう。もう少し自分の感情を開放できると、ストレスのない人間関係を築けるはずです。

D:「ガラス玉」を選んだあなた……臨機応変力15%

あなたは、素の自分と周囲に見せる自分のギャップがほぼないタイプ。ある意味、自然体で素直な性格といえます。一方で臨機応変力は低めで、自分が思ったことをそのまま行動に移してしまう一面も。

周りからの信頼は厚いので、皆があなたの言葉や行動を受け入れてくれるはず。しかしマイペースに突き進み続けると、仲間や自分自身を傷つけてしまうかもしれません。思いのままに行動するのはほどほどに、臨機応変な対応で周囲に合わせることも必要でしょう。

おわりに

人はそれぞれ、生き方や考え方が異なっているもの。何事にも臨機応変に対応できるのは素晴らしいことですが、ときには自分のやり方を貫くことも大切かもしれませんね。

脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター

株式会社ヒューマン・ライフ出版代表取締役社長、企業占術鑑定士、大学講師、秀心寺住職。

©Flavio Coelho/gettyimages

文・脇田尚揮