はね返すような弾力感、吸い付くようなもっちり感など、理想とする質感のバスト&デコルテに近づくにはどんなセルフケアをしたらいい?

「目指す肌の質感によってコスメを選びましょう。ハリや弾力感ならバスト専用のもの、色を明るくしたいなら美白成分が配合されたものなどを選んで毎日お手入れすることで、肌は全然違ってきます」

そう語るのはコスメコンシェルジュの小西さやかさん。具体的な肌悩みがある場合は、その解決をすることも大切。

「バストやデコルテの中央は特に皮脂腺が多いので、ニキビが発生しやすい部分。またプツプツしたイボなどができることも。適宜、やさしい角質ケアも取り入れるとよいでしょう」

毎日のお手入れを楽しんで続けられるように、香りなどもこだわりながら、美胸への道のお供を選んで。

ぽよん! としたハリ感と弾力を強化。

指で押すとぽよん! とはね返すような弾力肌を求めるなら、選ぶべきはバスト専用コスメ。「成分でいえば、最近はボルフィリンなどが注目。香りが良く、意識しなくても呼吸が深くなるようなものが多いので、ぜひお風呂上がりにゆっくりマッサージをしながら使って」

1、ピーチ・ジョン ビューティ「ボムバストクリーム リッチ」

肌をぴたっと覆い透明感をプラス。
バストケア成分・ボルフィリンをはじめ、透明感やうるおいを与える成分を配合。塗った瞬間から肌になじみ、肌表面を覆うようなハリと透明感が持続。優雅なローズに酸味のあるグリーンを効かせた、ローズフラワーの香り。150g¥3,278(ピーチ・ジョン TEL:0120・066・107)

2、ITRIM「クレセント バスト&デコルテ トリートメントセラム」

すっきり整えて凜とした美しさに。
うるおいのある均一な肌に整えるイランイランノキ花エキス、肌をふっくら整えるパンクラチウムマリチムムエキスを配合。なめらかなテクスチャーが素早くなじみ、すっきりと引き締まった肌に導く。天然由来成分99%配合。30g¥13,200(ITRIM TEL:0120・151・106)

3、メディスキンママ「バストケアクリーム」

2種類のビタミンCで透明肌に。
皮膚科医の友利新さんがエビデンスのある成分にこだわってプロデュース。安定型ビタミンCと浸透型ビタミンCを組み合わせることで、乾燥によりくすんで見える肌をうるおし、弾力と透明感のあるバストに導く。150ml¥5,500(メディスキン TEL:0120・706・262)

4、グラモア「バスト&ボディクリーム」

オーガニック成分をリッチに配合。
ボルフィリン、ザクロ果実エキス、プエラリアミリフィカ根エキスなど、自然由来の保湿成分を多数配合。石油系界面活性剤やエタノールなどの成分を極力排除し、敏感肌にもやさしい設計に。若々しさをアップするラクトンの香りを配合。150g¥3,190(イーゲート TEL:0776・55・7722)

小西さやかさん コスメコンシェルジュ。日本化粧品検定協会代表理事。化学修士(サイエンティスト)としての科学的視点から美容、コスメを評価する。著書は『「私に本当に合う化粧品」の選び方事典』(主婦の友社)、『知れば知るほどキレイになれる!美容成分キャラ図鑑』(西東社)など多数。

※『anan』2022年12月7日号より。写真・市原慶子 スタイリスト・郡山雅代 取材、文・古屋美枝 構成・野尻和代

(by anan編集部)