今季は、透明感のある肌作りを叶えてくれるアイテムが今まで以上に豊作! ひと口に透明感といっても、わずかな質感の差で印象はガラリと変わるもの。ここでは、2023年春夏「ananモテコスメ大賞」ベースメイク部門から“ソフトグロウ肌”に注目。

肌の内側から透け出るようなフレッシュなツヤ感がカギ。

ナチュラルなツヤ肌ブームが続く中、今季注目したいのは、「軽やかなツヤ感のソフトグロウ肌」とヘア&メイクアップアーティストのAYAさん。

「どんな仕上がりでも、透明感や素肌感は大切にしたいポイント。今季は、それを叶えてくれるアイテムがさらに多い印象。ソフトグロウ肌は、より素肌っぽさがありつつ、計算された清潔感のあるツヤがキーに。そのためには、下地で肌の細部までなめらかに整えておくことが重要です。リラックス感があるので、シアー素材やカジュアルなファッションとも相性抜群です!」

MAKEUP POINT

「下地の段階でキメの乱れた部分や、毛穴の凹凸などをなめらかに整えておくことで、ツヤがキレイに巡る肌に。ファンデーションは、少量を丁寧になじませて」(AYAさん)

1、目尻を軽く引き上げて塗る。

下地を顔全体になじませたあと、気になる部分は重ねづけ。目元のシワなど溝部分は、軽く引っ張り、溝をのばしながらなじませて。

2、上まぶた以外はスタンプ塗り。

クッションファンデは、顔の中心から外側に向かってポンポンとスタンプ塗り。上まぶたはスポンジをスーッとスライドさせて。

フェイスラインはぼかす程度に。

ファンデーションは、フェイスラインを外して塗る。最後にスポンジで外側へぼかしながらなじませることで、メリハリ感もアップ。

【パウダーファンデの場合】毛穴部分は多方向からなじませる。

顔全体をスポンジで優しく押さえ、下地の余分な油分をオフ。その後、スポンジの角に少量のファンデを取り、なじませる。小鼻などはスポンジを畳み多方向からなでるように。

下地

「ますます高機能になっているので肌タイプや悩み別に使い分けることで、より素肌感が引き立つナチュラルな仕上がりに」(AYAさん)

明るい発光感を肌に仕込めるで 賞

【EXCIA】フェアブライトニング メイクアップセラム

肌補正と美白ケアを同時に実現。
毛穴やキメの凹凸を整えながら、自然に肌色をトーンアップ。美白有効成分トラネキサム酸も配合。「肌がふわっと明るくなると同時に、ほのかな血色感も生まれます。毛穴落ちや黄ぐすみを軽減して、崩れにくい肌に」(AYAさん)。[医薬部外品]SPF40・PA+++ 30g¥7,700 3/18発売(アルビオン TEL:0120・114・225)

潤い感で満ちたクリーンなツヤ肌 賞

【bareMinerals】プライム タイム ハイドレイト & グロウ

ゆらぎ肌にも優しい低刺激性。
肌の潤いを高めるリンゴ幹細胞エキスや、繊細な輝きのミネラルパールを配合。乾燥を防いで長時間メイク崩れをブロックし、内側からツヤめく肌へ。「ミネラルパールが、肌にのせると内側から輝くように光って、ツヤのある仕上がりに」(シンガーソングライター・藤原さくらさん)。30ml¥4,620 3/1発売(ベアミネラル TEL:0120・24・2273)

ノーマスクでも自信が持てる毛穴レス肌 賞

【MAQuillAGE】ドラマティックスキンセンサーベース NEO ヌーディーベージュ

人気下地がさらにパワーアップ。
従来品よりも、崩れ防止&毛穴カバー効果がアップ。新たにスキンケア機能も搭載し、使うたび毛穴が目立たない素肌へ。「乾燥しないのに、テカリやカサツキを防止してくれ、とても心強い下地。手放せなくなりそう!」(芸人・餅田コシヒカリさん)。SPF50+・PA++++ 25ml¥2,970*編集部調べ(マキアージュお客さま窓口 TEL:0120・456・226)

テカリや崩れを防ぎUVカットもお任せ 賞

【KATE】プロテクションエキスパート(トーンアップラスティング)

一日中明るい肌をキープ。
紫外線から肌を守りつつ、メイク崩れやテカリをブロック。白浮きしないブルーのリキッドで、トーンアップ効果も。「まるで塗るレフ板! コレを塗っておけば一日中疲れ顔知らずで過ごせます。高いUVカット力も魅力」(美容クリエイター・やみちゃんさん)。SPF50+・PA++++ 25ml¥1,540*編集部調べ(カネボウ化粧品 TEL:0120・518・520)

ファンデーション

「ツヤ肌に仕上がるタイプをチョイス。顔がくすみがちな人は、今季豊富なピンク系のトーンを選ぶのもオススメ」(AYAさん)

カサツキ肌もしっとりなめらかに潤うで 賞

【Primavista】デイトリートメントバーム

軽やかになじんでピタッと密着。
カサつきや粉ふきのある肌もカバーして、ツヤ肌を叶えるバーム状美容液ファンデーション。「ほんのりトーンアップするけど、ファンデを塗っている密閉感はゼロ。下地なしで使えるので、時短になるのもいい!」(美容エディター&ライター・風間裕美子さん)。SPF14・PA++ 全2色10g 各¥3,300*編集部調べ 限定発売(花王〈プリマヴィスタ〉 TEL:0120・165・691)

上品なツヤめきで華やかさもアップ 賞

【cle de peau BEAUTE】タンクッションエクラ ルミヌ

ダイヤモンドの輝きに着目。
潤いを与え、とどめる、スキンケア発想の独自処方をさらに強化。「つけるたびに肌が潤い、上品なツヤが増すので、何度もつけたくなるほど。厚塗り感はないのに、肌悩みをカバーできるのも嬉しい!」(美容エディター&ライター・松原彩)。SPF25・PA+++ 全6色 各¥11,000※セット価格 3/21発売(クレ・ド・ポー ボーテ お客さま窓口 TEL:0120・86・1982)

色香と潤いが漂うフェミニンなモテ肌 賞

【LAURA MERCIER】フローレス ルミエール ラディアンス パーフェクティング トーンアップ クッション

あらゆる色ムラをコントロール。
人気のクッションファンデから、ローズピンクピグメント配合のトーンアップタイプが登場。「薄づきでも毛穴や小ジワをしっかりカバーでき、完成度の高いすっぴん風の仕上がりに」(美容エディター&ライター・古屋美枝さん)。SPF50・PA++++ 全2色 各¥7,370※セット価格 3/15発売(ローラ メルシエ ジャパン TEL:0120・343・432)

思わず触れたくなる愛されグロウスキン 賞

【JILL STUART】グロウシフォン セラムフィルター

透明感あふれるツヤが持続。
キメ細かなパウダーがなめらかにフィット。素肌感は残しつつも毛穴や色ムラ、凹凸はカバー。「毛穴やシミを程よくカバーしてくれます。目まわりなども粉浮きせず、長時間つけたてのよう!」(ヘア&メイクアップアーティスト・伏屋陽子さん)。SPF26・PA++ 全6色 各¥5,170※セット価格3/3発売(ジルスチュアート ビューティ TEL:0120・878・652)

光を味方につけて肌印象を格上げ 賞

【PAUL & JOE】ヴェール ファンデーション N

素肌が透けるような軽やかさ。
光ヴェールのレタッチ効果と化粧持ちを強化して、人気ファンデがリニューアル。重ねるほどに透けるようなツヤ感がアップ。「粒子が細かく、塗ってる感が出ないのが嬉しい。メイク直しにも」(タレント・井上咲楽さん)。SPF30・PA+++ 全4色 各¥5,500※セット価格 3/1発売(ポール & ジョー ボーテ TEL:0120・766・996)

AYAさん ヘア&メイクアップアーティスト。トレンドとベーシックのバランスが絶妙な、オシャレ顔作りの天才。確かな理論と繊細なテクニックに定評があり、常に指名が絶えない人気者。

ワンピース¥48,400(バウム・ウンド・ヘルガーテン/S&T TEL:03・4530・3240) トップス¥5,990(インティミッシミ/H3O Fashion Bureau TEL:03・6712・6180) イヤリング¥17,600(プティローブノアー TEL:03・4567・6217)

※『anan』2023年3月1日号より。写真・魵澤和之(まきうらオフィス/モデル) 橋口恵佑(商品) スタイリスト・仮屋薗寛子 ヘア&メイク・AYA(TRIVAL) モデル・南 琴奈 取材、文・松原 彩

(by anan編集部)