今週発売された新作コンビニスイーツ、イチオシはファミリーマートのチョコスイーツです。セブン-イレブンのパフェ型スイーツ、ローソンのお芋スイーツも要チェック。これまでに食べたコンビニスイーツは650種以上! コンビニスイーツマニアによる最新実食レポです。

満足感マックスの味わい



今週ピックアップしたスイーツはそれぞれ、黒ごま、お芋、チョコが主役のもの。どれも濃厚な味わいだったので、食後の満足感がとにかくすごい! 詳しく紹介していきます。


セブン-イレブン 黒ごまと豆乳ブラマンジェパフェ くるみ使用 ¥324



プリンやシュークリームといったコンビニスイーツのカテゴリの中で、このようなパフェ型スイーツは特に華やか! いつ見ても心躍ります。



トッピングは、白玉、わらび餅、ホイップクリーム、くるみ、黒ごまソースです。これらのすぐ下が黒ごまムース、そして一番下が豆乳仕立てのブラマンジェになっています。スイーツの色が白、黒、グレーのモノトーンなので、上品な感じもしますね。



どこから食べようか迷いましたが、黒ごまが主役なので、まずはソースの部分から食べてみることにしました。黒ごまのうまみや香ばしさがギュッと凝縮されて超濃厚! 白玉やわらび餅との相性もよく、特にくるみを一緒に食べるととてもよいアクセントになっていました。ムースも黒ごまの風味が濃厚で、クリーミーさとシュワフワ食感がとても美味しかったです。一番下の豆乳ブラマンジェはプルンプルン食感。スッキリとした甘さで、口の中は黒ごまの余韻を残しつつ、お口直し的な役割も果たしているなと感じました。食べ応え、満足度ともに抜群なので、超おススメです。

<商品情報>
黒ごまと豆乳ブラマンジェパフェ くるみ使用
¥324
302kcal


ローソン どらもっち 蜜いも ¥225



ローソンスイーツの大人気シリーズ「どらもっち」から新作が登場しました! 今回は蜜いもです。お芋がねっとりと濃厚なんだろうな、となんとなく味が予想できてしまいますが、だからこそ実際に食べて確かめてみたいという衝動に駆られました。



どらもっちは、モチッとした生地で、端っこの耳がしっかりととじられているのが特徴。横から見ると、どら焼きがこんもりとしていて、絵にかいたように美しい形をしています。



中は蜜いも餡と蜜いもクリームのダブル! お芋好きの筆者にとって、ねっとりとした甘さの蜜いも餡が最高で、さらにクリームもシンプルなホイップではなく、蜜いもクリームなことろがすごくよかったです。さすがどらもっち、安定のおいしさです。
季節ごとにさまざまなフレーバーが発売されるので、今後も楽しみですね!

<商品情報>
どらもっち 蜜いも 
¥225
237kcal


ファミリーマート 濃厚ショコラバウム ¥298



スイーツカテゴリを「ファミマルSweets」に刷新したファミリーマート。今回「ファミマルSweets」の第一弾として超濃厚チョコスイーツが3種発売されました! 今回は、そのなかから濃厚ショコラバウムをピックアップして紹介します。



チョコバウムクーヘンがチョコレートでコーティングされ、ナッツとクランチがトッピングされています。中央部分に入っているチョコクリームは、生チョコが使用されているそう。とにかく、チョコづくしのスイーツです。



食べてみると、バウムクーヘンはほんのりビターな風味。クリームやコーティングも甘さは控えめな印象で、チョコの風味や濃厚さ存分に味わうという印象です。甘いものが食べたいけど、甘すぎるのはイヤ、そんなワガママを叶えてくれるスイーツだと感じました。また、食べたくなる味わいです!

<商品情報>
濃厚ショコラバウム 
¥298
364kcal


季節の変わり目はパワーチャージしよう!

やっと11月らしくグッと冷え込みました。インフルエンザも流行っていて、体調を崩しやすい時期です。コンビニスイーツで甘いものを食べて、エネルギーチャージしましょう!


文・小田原みみ

文・小田原みみ