この4月前半、最高の運勢とともに駆け抜けたいですね。今回は、占い師の五十六謀星もっちぃさんに「2024年4月前半の運勢」を12星座別に占ってもらいました。恋愛や仕事についての細かな解説もあるので、ぜひ最後までチェックしてくださいね。

【2024年4月前半占い】

おひつじ座3/21〜4/19

生きる上での目標を問い直すべき時期のようです。理想と希望を真剣に考えましょう。

おうし座4/20〜5/20

金運が上昇するタイミングです。贅沢気分を楽しみながらモチベーションを高める工夫をしましょう。

ふたご座5/21〜6/21

あらゆる面で手を広げすぎず、地道に過ごすことが重要な時期と言えます。できる範囲のことを完璧にこなすことが求められているようです。

かに座6/22〜7/22

自己犠牲の心を持つのはやめましょう。人のためではなく自分のための行動を最優先してください。

しし座7/23〜8/22

あなたの個性が必要とされる機会が多くなりそうです。求められるままに自分らしさを発揮しましょう。

おとめ座8/23〜9/22

細かなところに目を配って過ごしましょう。特にお金に関しては几帳面さが求められそうです。

てんびん座9/23〜10/23

人間関係が特に良い時期のようです。人の言葉を信じて行動すると、良い結果が得られるでしょう。

さそり座10/24〜11/22

楽しく過ごすことを最優先にするべき時期と言えます。明日のために頑張るのではなく、今日のために楽しみましょう。

いて座11/23〜12/21

物事が計画通りに進みにくい時期ですが、サプライズの喜びなどもあり、悪いことばかりではなさそうです。

やぎ座12/22〜1/19

人に気を使わず、わがままに過ごすべき時期のようです。もらえるものはもらってしまいましょう。

みずがめ座1/20〜2/18

時間に余裕を感じて過ごすことができそうな星回りです。豪華客船に乗っているつもりでのんびり過ごしましょう。

うお座2/19〜3/20

自分を素敵に見せるためのパフォーマンスが必要なタイミングと言えます。自分の魅力をアピールしましょう。

五十六謀星もっちぃ
10代の頃から占い一筋に生きる職業占い師。著書『占い大学公式テキスト 五十六謀星もっちぃの西洋占星術講義』(説話社)など

©bnenin/Adobe Stock ©maxbelchenko/Adobe Stock

文・五十六謀星もっちぃ