No. 349

現代の陶芸作家の中で僕が一番好きなのが、愛知県瀬戸市に工房を構えるキム・ホノさんです。その最大の魅力は作風の幅の広さ。個展を訪れるたびにハッとさせられる驚きがあって、いったいこの人の頭の中はどうなっているんだろう?と思わされます。オブジェなどの作品も素晴らしいですが、食器類も思わず手にしたくなるものばかり。実際に使ってみると、今まで見たことのない世界観が食卓の上で繰り広げられて、それはもう楽しくて仕方ありません。

photo:Naoki Seo

Selector

郷古隆洋

ユナイテッドアローズ、ランドスケーププロダクツを経て2010年に Swimsuit Department を設立。輸入代理店をはじめ、世界各国で買い付けたヴィンテージ雑貨などを販売する「BATHHOUSE」を運営するほか、店舗のインテリアコーディネートやディスプレーなども手がける。2015年9月には、日本で初の開催となるモダニズムショーを主宰した。 swimsuit-department.com