選・文 / 曲線

This Month Themeセンスが磨かれる本。

「話し足りないというのは美しい感情だ」。 冒頭のこの一文のために本書を手にする意味があるように思える、作者が中東在住時につくられた歌集。静謐で儚いシーンが立ち現れては消える、短い映画を観ているような362首。まるで縋るように綴られた歌は、濁流に飲み込まれそうな私やあなたに手を差し伸べ、弱々しくとも確かな生のぬくもりを伝えてくれます。読み終わったあと、少しだけ背筋がまっすぐになるその感覚は、「磨かれた」というものかもしれません。乾いた砂のような手触りの造本が美しい一冊です。


BOOKSHOP 曲線

宮城県仙台市にある築120年を超える建物を店舗とした本屋。市内の中心部から少し離れた商店街の小径を入り、石畳の道を進んだ先に立地している。新刊書のほか、古書やZINE、CDなどの取り扱いも。本のラインナップと親和性の高いイベントや展示も開催している。 住所:宮城県仙台市青葉区八幡2-3-30 営業時間:12:00-19:00 定休日:火・水曜