選・文 / 曲線

This Month Themeセンスが磨かれる本。

東京・西荻窪にある雑貨屋FALL。店主の三品さんが座る小さなレジの中から繰り広げられる、“雑貨化”していくすべてのものへの緻密な地図を広げていくような論考。より良い方へと前進を夢見て、絶え間まく消費を続ける私たち。素敵だと思う感覚の出所すら辿れないまま、それでも何者かになろうとして必死にどこかへ向かっている。雑貨に取り憑かれ、雑貨に翻弄され、雑貨に押しつぶされそうになりながらも雑貨に魅了されている著者。その狂気的ともいえるセンスの片鱗が垣間見られるエッセイです。


BOOKSHOP 曲線

宮城県仙台市にある築120年を超える建物を店舗とした本屋。市内の中心部から少し離れた商店街の小径を入り、石畳の道を進んだ先に立地している。新刊書のほか、古書やZINE、CDなどの取り扱いも。本のラインナップと親和性の高いイベントや展示も開催している。 住所:宮城県仙台市青葉区八幡2-3-30 営業時間:12:00-19:00 定休日:火・水曜