This WeekendMay.14, 2022 – May.15, 2022

毎週末、日本各地で行われる器の展示のなかから注目の催しを紹介。5月14日(土)〜5月15日(日)の週末は、福岡・うきはの『ギャラリー ぶどうのたね』で行われる「有永浩太・増渕篤宥 二人展」へ。(会期は5月14日〜5月24日)

 

 

 ガラスと陶、その素材は異なるものの、ともに美しく凛とした佇まいの作品を手がけるガラス作家の有永浩太さんと陶芸家の増渕篤宥さん。福岡・うきはの『ギャラリー ぶどうのたね』で、二人の作品が並ぶ展示が開催される。
 有永さんは石川・能登島で吹きガラスを製作。その作品は透き通る質感と、なめらかな曲線、そして使い勝手の良さが特徴。容れ物として手に馴染みつつ料理や花を引き立て、使わないときも美術品のような優美な存在感がある。
 増渕さんは宮崎・小林市を拠点に、彫りを中心に緻密な柄の器を仕上げる作家。暮らしに取り入れやすいモノトーンのトクサ柄や異国感のある象嵌文様など、眺めるほどに惹き込まれる器たちが今回の展示にも並ぶ予定だ。

 会場となる『ギャラリー ぶどうのたね』は、雑貨店やカフェなども併設する施設。心地よい季節に足を伸ばすのにぴったりな場所だ。22日(日)からはオンライン展も予定されているから、遠方で足を運べない人はそちらをチェックしてほしい。

 

展示に並ぶ予定の作品から一部を紹介。有永さんのガラスは水のように透き通る美しさ。
増渕さんの代名詞とも言える、モノトーンのトクサ柄の作品も並ぶ予定。

 

EVENT INFORMATION

有永浩太・増渕篤宥 二人展

場所:ギャラリー ぶどうのたね(福岡県うきは市浮羽町流川428)
会期:5月14日(土)〜5月24日(火)
*オンライン展 5月22日(日)18時〜5月24日(火)9時
営業時間・定休日:10:00-18:00 木休
問い合わせ電話番号:0943-77-8667
*来客状況により、入場制限あり。

展示詳細はこちら