タンゴ「はじめまして。わたくし、タンゴ。グレーの毛色に黄色いお目目。気は強いけど、ビビリなの。ラッコみたいな姿勢のときは、遊んであげてもいいよってこと。遊んでくれないと噛むよ カプッ」
マンボ「ぼくは、マンボ。茶色いお耳としっぽ、白というかクリームの毛色に青いお目目。さみしがりで、いつも誰かのそばにいたいんだ。タンゴのおしりのにおいを嗅いでたら、怒ったタンゴにパンチされたの。そしたらママがギターみたいに抱っこして、助けてくれたよ。いい音鳴りまっせー」
マンボ「左の白い毛色でちょっと体が大きいのがぼく、マンボで、右のグレーの毛色が妹のタンゴ。パパの両親がダンス好きな影響で、ぼくたちの名前は決まったんだ」

マンボとタンゴ マンボとタンゴ

甘えん坊だけど新しいおもちゃを先に試したがる勇敢さもあるマンボ(茶)。パンチより先に噛みつきがちなツンデレお嬢様のタンゴ(ブルーグレー)。ともに名前がラテンダンス系コンビの仲良し兄妹。本誌2022年10月号にて、わたなべとしふみさんによるマンボとタンゴの紹介イラストを掲載しています。