2017年9月30日より公開されることが決定したワーナー・ブラザース映画のアドベンチャー・アニメ『レゴ』シリーズ最新作『レゴ ニンジャゴーザ・ムービー』。この吹き替え版のゲストに人気芸人の出川哲朗が出演することが発表された。
気になる出川の役柄だが、なんと8月に行われる公開アフレコにて決定されるという前代未聞かつ出川らしいオファーとなっており、注目を集めている。

『レゴ ニンジャゴー』は、日本では2012年にアニマックスで放送開始し、その後2015年からはテレビ東京および系列局でTV放送され、高視聴率を獲得している大人気アニメ作品だ。劇場版では平和なニンジャゴーの世界に、悪の帝王・ブラックガーマドンが手下を従えて街を破壊しに現れ、それを6人の若きニンジャたちが防ごうとする展開だ。“エレメント・パワー”と、かっこいい“巨大メカ”を使いこなすニンジャたちの活躍は子どものみならず、大人たちも釘付けにする仕上がりになっている。

今回のオファーに出川は「いよいよハリウッドデビューです。よくぞ僕に声をかけて下さいました。 もちろん、公開オフレコで主役をねらいます」と「リアルガチ」な願望を語っている。しかし、本作には吹き替え、アニメ問わず活躍中の国民的声優である山寺宏一、そして『ルパン三世』で峰不二子を演じ、『報道ステーション』のナレーションも務める沢城みゆきなど、超実力派が脇を固める座組となっている。そんな中、果たして出川は見事に主役を射止めることができるのか。なかなかの「ヤバい」状況だが、バラエティ番組でさまざまなミラクルを起こしてきた出川だけにもしかして、という期待がぬぐえないところだ。

史上最強の敵を迎えるニンジャたちは世界を守ることができるのか。そして出川はいったいどんな役柄を演じることになるのか。さらなる続報が待ち遠しいところだ。

『レゴ ニンジャゴーザ・ムービー』
2017年9月30日公開

(C) 2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED