映画『東京喰種 トーキョーグール』の7月29日公開を記念し、本作の世界観を体験できるスポットが東京メトロ新宿駅のメトロプロムナードにオープンすることが分かった。7月24日から30日までの一週間限定企画となっている。

「映画『東京喰種 トーキョーグール』公開記念〜新宿駅 喰種一斉取締作戦〜」は喰種の特徴である捕食器官・赫子(かぐね)を体感できるスポットである。本作の主人公・カネキをはじめ、喰種(グール)になった者たちは捕食や戦闘の際に赫子を用いる。
赫子は喰種の体内に存在する細胞によって構成されており、羽赫(うかく)、甲赫(こうかく)、鱗赫(りんかく)、尾赫(びかく)の4種類が存在。生え方、形、性質などに違いを持っている。

東京メトロ新宿駅には4種類の赫子を体感できるスポットを展開する。喰種と人間を判別するRCゲートを通過し、喰種だと判明した者がモニター前に立つと赫子が出現。喰種と認定された参加者の画像は会場で掲出され、プリントアウトして参加者にもプレゼントされる。
一体どんな姿で表現されるのか、多くの通行人が行き交うメトロプロムナードでの企画は注目を集めそうだ。期間は7月24日から30日まで。営業時間は11時から20時で、初日のみ12時30分オープンとなる。

本作は石田スイが「週刊ヤングジャンプ」にて連載していたサスペンス・ホラーが原作である。発行部数は全世界累計で3000万部を記録している。
実写映画版ではカネキ役に窪田正孝を起用。半分人間・半分喰種の半喰種になってしまった主人公を演じる。そのほか、清水富美加、鈴木伸之、蒼井優、大泉洋と人気キャストが揃っている。

映画『東京喰種 トーキョーグール』
7月29日全国ロードショー

映画「東京喰種 トーキョーグール」公開記念〜新宿駅 喰種一斉取締作戦〜
場所:東京メトロ新宿駅スーパープレミアムセット前(東京メトロ新宿駅・メトロプロムナード)
期間:2017年 7月24日(月)〜7月30日(日)
時間:11:00〜20:00 初日のみ12:30オープン

(c)2017「東京喰種」製作委員会 (c)石田スイ/集英社