8月5日、仙台アニメフェスにて、TVアニメ『神撃のバハムート VIRGIN SOUL』の先行上映会が行われる。このたび、上映会の正式タイトルと出演者が明らかになった。

イベントタイトルは「『神撃のバハムート VIRGIN SOUL』先”攻”上映会 in 仙台」に決定。ゲストはキャスト陣からニーナ・ドランゴ役の諸星すみれ、シャリオス17世役の梅原裕一郎、カイザル・リドファルド役の井上剛が登壇。スタッフからは監督のさとうけいいち、音楽の池頼広、MAPPAプロデューサーの大塚学、Cygamesプロデューサーの竹中信広を予定している。
当日は第18話と第19話の先行上映に加えて、キャストとスタッフによるトークショーが行われる。アフレコでの裏話や制作秘話に期待したい。料金は無料だが、仙台アニメフェス入場料の1500円(税込)が必要だ。

仙台アニメフェスは8月5日と6日の二日間、仙台国際センターにて開催される。

『神撃のバハムート VIRGIN SOUL』先”攻”上映会 in 仙台
日時:8月5日(土)@仙台国際センター 会議棟大ホール
出演:諸星すみれ/梅原裕一郎/井上剛/さとうけいいち(監督)/池頼広(音楽)/大塚学(MAPPAプロデューサー)/竹中信広(Cygamesプロデューサー)