東映ビデオは劇場版『マジンガーZ』の新作映画が公開されることを記念し、TVアニメシリーズ『マジンガーZ』のBlu-ray BOXと『ロボットガールズZ』のコンプリートBlu-rayを発売すると発表した。

1972年12月から1974年9月にかけて放送された『マジンガーZ』はその当時、日本中の子供たちの心を鷲掴みにし30.4パーセントの最高視聴率を記録するほどの人気を博したアニメである。超合金などの玩具もヒットしたことで、巨大ロボットアニメをひとつのジャンルにまで押し上げただけでなく、変身ブームに取って代わる新たなムーブメント=アニメブームへの最初の一歩を記した作品ともいえる。
今回の初Blu-ray化では本編をネガスキャンHDリマスターで収録。全3巻でリリースされ、2017年12月6日発売の「マジンガーZ Blu-ray BOX VOL.1」には第1話から第30話までが収められる。価格は税別25,000円だ。

また同作とあわせてコンプリートBlu-rayの発売が発表された『ロボットガールズZ』は、2014年1月より本格始動した「ロボットガールズプロジェクト」である。永井豪原作の『マジンガーZ』や『グレートマジンガー』、『グレンダイザー』をはじめとする歴代スーパーロボットを、続々とガールズ化(擬人美少女キャラ化)した作品だ。“ロケットパンチ”などの熱い必殺技バトル、そしてミニスカや水着、露天風呂といった美少女アニメの定番を組み合わせた予想の斜め上を行く作風を楽しめる。
『マジンガーZ』の新作映画公開を記念して(便乗して)リリースされるBlu-rayには、映像特典として本商品のために制作された新規FLASHアニメーションも収録される。価格は税別7,000円、発売日は2018年1月10日の予定だ。

初回生産限定 「マジンガーZ Blu-ray BOX VOL.1」
発売日: 2017年12月6日(水)
     ※VOL.2 2018年3月7日
      VOL.3<完> 2018年6月13日
価格: 25,000円+税

「ロボットガールズZ フルコンプBlu-ray」
発売日: 2018年1月10日(水)
価格: 7,000円+税

『マジンガーZ』
(C)ダイナミック企画・東映アニメーション
『ロボットガールズ Z』
(C)ダイナミック企画・東映アニメーション (C)松本零士・東映アニメーション (C)ロボットガールズ研究所