『コミックキューン』で連載中、梱枝りこが手がけるコミック『ありすorありす 〜シスコン兄さんと双子の妹〜』のテレビアニメ化が決定した。
本日7月27日に発売を迎えた『コミックキューン』9月号の表紙にて発表された情報だ。

『ありすorありす』は、双子のりせとあいり、そしてその兄が繰り広げるハートフルな日常を描いたコメディ作品。『月刊コミックアライブ』で2013年に読み切りが掲載されると、同年11月号からは連載がスタート。その後『コミックキューン』に移籍し人気を高めた。
これまでに単行本は第2巻までが発売され、さらにドラマCDなどのグッズ展開も積極的に行われている人気作品だ。
原作者の梱枝りこは、イラストレーターとして『銃皇無尽のファフニール』などのライトノベル作品で挿絵を担当。『ありすorありす』は同氏にとって初の漫画作品となる。

ドラマCDでは佐倉綾音、日高里菜といったキャスト陣が出演したが、テレビアニメではどういった配役になるのか、スタッフや放送時期なども明かされていないので、続報に期待したい。