マンガ・ノベルサービス「comico」にて連載中のマンガ『ネト充のススメ』のTVアニメ化が決定した。2017年10月より放送がスタートする。キャストには能登麻美子ら人気声優陣を起用。オンエア中にBlu-ray BOXとDVD全巻をリリースするという異例の試みも行う。

『ネト充のススメ』は黒曜燐のマンガが原作。脱サラして無職の日々を過ごす三十路の女性・盛岡森子が、ネットゲームの世界でイケメン男子として充実した日々を過ごすストーリーである。ネット仲間たちとのコミュニケーションが現実世界にも繋がっていく人間ドラマを描いた作品として人気を博している。
盛岡森子役は能登麻美子が担当。「地獄少女」シリーズをはじめ数々の作品で印象的なキャラクターを演じてきた実力派が、現実世界からドロップアウトした主人公を演じる。商社勤めのエリート社員・桜井優太役は櫻井孝宏、森子がゲームで使用しているキャラクターの林役は鈴木崚汰、先輩プレイヤーの女の子・リリィ役は上田麗奈と注目キャストが揃った。


オープニング・テーマは中島愛が歌う「サタデー・ナイト・クエスチョン」に決定。フジファブリックの提供曲を歌い上げる。エンディング・テーマは相坂優歌の「ひかり、ひかり」。こちらはクリープハイプの尾崎世界観の提供曲となっている。ロックバンドとのコラボレーションに期待が膨らんでいく。
本作はすでにDVDとBD BOXの発売スケジュールが決定しており、オンエア版より長いディレクターズカット版が収録される。DVDは10月13日に第1巻をリリース。以降隔週で全5巻が発売される。BD BOXは12月8日の発売を予定している。通常のパッケージはオンエア終了後から約半年間かけて発売されることが多いが、本作はオンエア中に全巻がリリースされる。

『ネト充のススメ』は10月9日25時40分よりTOKYO MX、26時29分より読売テレビにてオンエア。アニメーション制作は映画『ひるね姫 〜知らないワタシの物語〜』のシグナル・エムディが行う。

TVアニメ『ネト充のススメ』
2017年10月9日放送開始 TOKYO MX 25時40分〜 読売テレビ 26時29分〜

[スタッフ]
原作:黒曜燐(comico)
監督:柳沼和良
副監督:傳沙織
シリーズ構成:ふでやすかずゆき
キャラクターデザイン:海島千本
衣装デザイン:めばち
プロップデザイン:今橋明日菜
色彩設計:田中美穂
美術監督:保木いずみ
撮影監督:安西良行
編集:本田優規
音響監督:郷田ほづみ
音楽:コーニッシュ
音楽制作:フライングドッグ
アニメーション制作:SIGNAL.MD

[キャスト]
盛岡森子:能登麻美子
桜井優太:櫻井孝宏
林:鈴木崚汰
リリィ:上田麗奈
小岩井誉:前野智昭
藤本和臣:寺島拓篤
カンベ:中村悠一
ライラック:相坂優歌
ヒメラルダ:八木隆典
ぽこたろう:寸石和弘

[主題歌]
OPテーマ:中島 愛「サタデー・ナイト・クエスチョン」
作詞:加藤慎一 作曲:山内総一郎 編曲:フジファブリック
EDテーマ:相坂優歌「ひかり、ひかり」
作詞・作曲:尾崎世界観(クリープハイプ)

[BD/DVD]
Blu-ray Box
12月8日発売

DVD全5巻 各巻 2400円(税抜)
Vol.1 10月13日
Vol.2 10月27日
Vol.3 11月10日
Vol.4 11月24日
Vol.5 12月8日

(C)NHN comico Corp.