1977年に日本アニメーションが製作し、2017年で40周年を迎えた『あらいぐまラスカル』。このたび、「原宿ラスカルショップ」が期間限定でオープンされることが決定した。
9月1日から10月1日までの1ヶ月間、東急プラザ表参道原宿3階のPOP UPスペース「OMOHARA STATION」で展開する。

「原宿ラスカルショップ」がオープンするのは2016年5月に続き2度目。今回のテーマは「ゆめみたいにかわいい」を意味する「ゆめかわいい」となっており、カラフルなユニコーンに乗ったラスカルのグッズが登場する。
ほかにもICカードケース、マルチフリップカバーなど魅力的なアイテムの数々が販売される。

漫画家・池田理代子の代表作『ベルサイユのばら』とのコラボレーショングッズも販売予定だ。同作の主人公・オスカルとラスカルの名前が似ていることから2017年5月に誕生コラボデザイン「ベルばらすかる」が誕生したばかりだが、そのデザインを使用したアイテムとなる。
こちらはプリントポーチやアクリルキーホルダーと、印象的なデザインを持つ商品が揃っている。

そのほか、アメリカ発のアウトドアブランド「OUTDOOR PRODUCTS」とコラボしたデイバッグに加え、新デザイン「コミックデザインシリーズ〜Diet〜」のグッズや『進撃の巨人』「カピバラさん」とのコラボグッズも販売される予定である。

神奈川県相模原市の商業施設「アリオ橋本」内にあるカフェレストラン「世界名作劇場 FanFunKitchen」が、「原宿ラスカルショップ」開催に合わせて都内に出店することも明らかに。「原宿ラスカルショップ」併設のカフェスペースに登場する。
「ラスカル」をモチーフにしたクレミアサンデー、クレミアデココーンといった限定メニューが楽しめる。

原宿ラスカルショップ
出店期間: 2017年9月1日(金)〜10月1日(日)
営業時間 : 11:00〜21:00 ※9日(土)のみ22:00まで
場所: 東急プラザ表参道原宿 3階 「OMOHARA STATION」内

(C) NIPPON ANIMATION CO., LTD.